コードキャンプの口コミから分かるメリット・デメリット

プログラミングスクール

コードキャンプの口コミを調べるとネガティブな情報が多いけど、実際のところどうなんだろう…。

このような不安を抱いていませんか?

今回は「コードキャンプの口コミから分かるメリット・デメリット」について解説していきます。

この記事から理解できる点は以下になります。

  1. 口コミから分かるコードキャンプのメリット
  2. 口コミから分かるコードキャンプのデメリット
  3. コードキャンプが向いている人

本記事はコードキャンプをこれから受講を考えている人に読んで欲しい内容になっていますので、コードキャンプが気になる人はぜひ最後まで読んでみてください。

本記事の信頼度

・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・現在はフリーランスエンジニアとして企業に常駐(在宅勤務)



目次

  1. 口コミから分かるコードキャンプのメリット
    • コードキャンプの受講料が安い方であるという口コミ
    • 講師を自分で選んで受講できるのがよいという口コミが多い
    • 朝から夜の好きな時間で講義を受けることができるという口コミ
  2. 口コミから分かるコードキャンプのデメリット
    • 人気講師を予約することが難しいという口コミ
    • 自分で自己管理をしなければならないという口コミ
    • チャットサポートがないという口コミ
  3. 口コミから分かるコードキャンプに向いている人を解説
    • 自学自習する時間を確保できる
    • 講師との相性が気になる人
  4. まとめ

口コミから分かるコードキャンプのメリット

コードキャンプの口コミメリット

コードキャンプのメリットは以下になります。

  • 受講料が安い方である
  • 講師を自分で選んで受講できる
  • 7:00から23:40の間で講義を受けることができる

それぞれの内容について見ていきましょう。

コードキャンプの受講料が安い方であるという口コミ

コードキャンプのメリットとしては、「受講料が安い」ことが挙げられています。

実際は人によりますね。考え方の違いや金銭感覚などで同じ金額でも高いと感じる人と安いと感じる人がいます。

見返りがあるため身につけると安いという口コミ

数万円の受講料で数十倍の見返りがあると考えれる人もいますが、1万円でも高いと感じる人もいるということです。

マンツーマンですごく良さそうで安いけど高く感じるという口コミ

サービスも良さそうでマンツーマンで教わるのに2ヶ月で15万は安いけど、受講費をそこまでかけられない?という感じに聞こえますね。

他のプログラミングスクールと比較すると安い?

入学金 33,000円(税込)
2ヶ月プラン 165,000円(税込)
4ヶ月プラン 275,000円(税込)
6ヶ月プラン 330,000円(税込)

コードキャンプはオンライン完結のプログラミングスクールになっており、マンツーマン形式で学ぶことができます。

他のプログラミングスクールと比較すると、1ヶ月で15万円以上とかもザラにあるため、コードキャンプはマンツーマンの価格にしてはかなり受講料が安いといえるでしょう。

講師を自分で選んで受講できるのがよいという口コミが多い

コードキャンプのメリットとして、「講師を自分で選んで受講できる」ことが挙げられます。以下のような口コミが実際にあります。

大学卒業後にメーカーに入社して地方勤務していましたが、エンジニアへ転職して都心で働きたいと思い受講しました。講師は自分で指名できることもあり、いい人が多く全体的に質が高いと思います。(一部合わない人もいましたが)
転職のサポートも都心への転職ならば不足なく受けられました。
引用元: みん評

講師の方は全員現役のエンジニアで、とても親切に教えて貰えました。自分と相性の良い講師を選んで、6ヶ月間マンツーマンで教わる事ができるので、分からない点も丁寧に解説してくれます。私は結構機械音痴なので、最初はチンプンカンプンでしたが、講師の方が根気強く教えてくれたのでどんどんスキルが身に付いていきました。
引用元: みん評

コードキャンプで採用している講師は現役エンジニアのみとなっています。

受講生からすると、現役エンジニアの講師とマンツーマンで学べるだけでも貴重な上に、好きな講師を選べるというのは非常にお得と言えるのではないでしょうか?

講師は一人でも複数でもOK

自分に合った講師が見つかれば、その講師からひたすら学ぶということができますし、逆に自分には合わない講師がいたら次から講師を変えることができます。

プログラミングスクールは講師のミスマッチが避けられないため、受講生が講師を選ベるというのはこれ以上ないメリットです。

朝から夜の好きな時間で講義を受けることができるという口コミ

コードキャンプの口コミが多いメリットとして、「朝から夜の間で講義を受けることができる」ことです。

実際に以下のような口コミがとても多いです。

受講時間が非常に長いので本当に助かりました。仕事帰りに通えるのは魅力的だと思います。
引用元: みん評

仕事をしていて通学するのが難しいので、オンライン型のプログラミングスクールを探していました。CodeCampは早朝や夜遅くに受講できるということで、自分の生活に合わせて学習を進められるので、入会を決めました。
引用元: みん評

365日、7時から24時まで対応しているので、自分の都合がつく時間に自宅で効率よく学べるので、働きながら学びやすく学んだ知識を即仕事で役立てる事が出来ました。
引用元: みん評

コードキャンプでは朝の7:00から夜の23:40の時間内で講義を受けるができるため、朝に起きて会社に行く前や、会社が終わってから夜に講義を受けるということが可能です。

マンツーマンで自分の勉強したいときに講義を受けることができるので、自分のペースで勉強をしたい人におすすめです。

口コミから分かるコードキャンプのデメリット

コードキャンプの口コミデメリット

コードキャンプのデメリットは以下になります。

  • 人気講師を予約することが難しい
  • 自分で自己管理をしなければならない
  • チャットサポートがない

人気講師を予約することが難しいという口コミ

コードキャンプはマンツーマンで受講生が講師を選べることがメリットとして挙げましたが、逆に言えば自分に合った講師が人気講師だと予約が難しいという声がありました。

マンツーマンで講師を選べるメリットとのトレードオフだと考えると、人気講師を予約することが難しいのは仕方ない部分はあります。

しっかり聞きたい部分は、早めに人気講師の予約をし、簡易的な質問は空いている講師を予約して解決するという方法もありそうです。

自分で自己管理をしなければならないという口コミ

コードキャンプのデメリットとしては、「自分で自己管理をしなければならない」ことです。

以下の口コミのように自分の進捗がよいのか悪いのかわからないという口コミも見られます。

コードキャンプは一人ひとりの受講生に対して担当メンター(講師)がつく形を採用していないため、プログラミング学習の進捗を自分で管理をしなければなりません。

勉強習慣が全くない人や自己管理が全くできない人にはコードキャンプは合わない可能性が高いです。

チャットサポートがないという口コミ

コードキャンプのデメリットとしては、「チャットサポートがない」ことです。その点に関して口コミも多く見られます。

他のスクールでは「Slacks」(LINEのようなアプリ)で質問できるところもあるのに、ここは不可能。
引用元: みん評

わからない所はレッスンで聞いてって、感じだけど、レッスンで回数も決まってて、貴重な1回を使うことになる。
引用元: みん評

コードキャンプでは課題を進める形式になっており、エラーが出て詰まったときにチャットサポートがないため、講師からマンツーマンでエラーが出ているコードを画面共有をしながら教えてもらうことでしか解決できないです。

質問がある場合は、メモしておいてまとめて聞くなどの方法が有効かもしれません。

別オプションでチャットサポートを受けることが可能

コードキャンプ公式には以下の記述があります。口コミを見る限り、知らない人が多い、もしくは別途費用がかかるため使わない人が多いと考えられます。

CodeCamp講師が、オリジナルで用意した様々な学習プログラムをチャットを使って学べる月額16,500円( 税込) のオプションサービスです。

口コミから分かるコードキャンプに向いている人を解説

コードキャンプに向いている人

口コミからコードキャンプが向いている人の特徴について解説していきます。

自学自習する時間を確保できる

これらの特徴はコードキャンプに限らず、他のプログラミングスクールでも同じことが言えます。

プログラミングスクールに通って途中で挫折してしまう人に共通するのは、自学自習する時間を確保できていない人がほとんどです。

プログラミングスクールのカリキュラムが進むにつれて、課題の難易度が上がっていきます。

課題の難易度が上がると、学習する時間を多めに確保する必要が出てきます。

講師との相性が気になる人

メンターが担当制のプログラミングスクールが多い中でメンターを選択できるプログラミングスクールはそれほど多くありません。

クセが強めのメンターもいるので、気になる人はコードキャンプのような選択できる方が気にせずに学習できるでしょう。

まとめ

本記事では「コードキャンプの口コミから分かるメリット・デメリット」について解説しました。

どこのプログラミングスクールでもメリットとデメリットがあります。そして感じ方は人それぞれなので、参考程度にし自分で確かめるのが最善の方法です。

ご自身に合ったプログラミングスクールを探してみてください。。

▼無料体験を受けてプログラミングを教わる学習と独学の違いを知ってみるのはいかがでしょうか?

まずは無料相談から

コードキャンプ公式へ

▼コードキャンプの評判について知りたい人は下記から確認してみてください。


当サイトで申込の多いプログラミングスクール

TechAcademyの無料体験
マンツーマンでオリジナルアプリの作成ができるテックアカデミーは人気が高いプログラミングスクール。
Webエンジニア輩出実績トップクラスの【ポテパンキャンプ】
転職に強く本気でエンジニア転職を目指す人におすすめ。難易度が高いため身につくスキルも高く企業からの評価も高いのが特徴。
CodeCamp無料体験
講師を選択できるのが特徴のコードキャンプ。チャットでの質問ができないと言われていますが、オプションでチャットサポートを選択できるのがあまり知られていない。講師の評判が高いため質問しながらどんどん進みたい人向け。