コードキャンプ

コードキャンプゲートの評判や就職先。気になる受講の条件

コードキャンプゲートの評判
初心者さん
コードキャンプゲートの評判を知りたい。転職しやすいのかな?

このような疑問をお持ちの方に向けて書いています。

結論: コードキャンプゲートは転職保証がないため不安点はありますが、PHPを学習するため個人的におすすめしたいです。

こんな方におすすめ

  • コードキャンプの転職コースの評判を知りたい人
  • エンジニアに転職したいと考えている人

この後、転職や学習内容を評価していきたいと思います。エンジニアに転職を目指している方、転職コースのコードキャンプゲートが気になる方は最後までご覧ください。

まずは無料相談から

コードキャンプ公式へ

コードキャンプの評判の記事も合わせてご覧ください

コードキャンプの評判は?
コードキャンプの評判。現役フリーランス目線でレビュー

続きを見る

この記事の信頼度

くろめがね
・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・単価約100万のフリーランスエンジニア

コードキャンプゲートとは

コードキャンプゲートとは

コードキャンプゲートは、コードキャンプの転職コースの名前です。受講内容やサポートなど簡単に解説していきます。

コードキャンプゲートの料金

料金だけで見ると、転職コースとしては相場の価格設定となっています。テックアカデミーやポテパンキャンプといった競合と比較すると、少し高いくらいです。

エンジニア転向コース
入学金

33,000円(税込)

4ヶ月

495,000円(税込)

学習内容 HTML / CSS / JavaScript / jQuery / PHP / Laravel / MySQL

コードキャンプは転職に強い?

codecamp転職できる
コードキャンプは転職に強い?現役SEが厳しめ評価

続きを見る

コードキャンプゲートの学習内容

コードキャンプゲートではPHPをメインに学習します。FacebookがPHPで作られた話は有名ですが、どちらかというと小規模なWebサービスで使われることが多いプログラム言語です。

WordPressというCMSもPHPで作られていて、Webサイト構築の分野では今のところ敵なしといった感じで人気のツールとなっています。

コードキャンプゲートの学習内容

項目 詳細 学習価値
PHP
Laravel
LaravelはPHPの中で最も人気のあるフレームワークです。
Laravelはまだまだ人気で需要が高いので学習する価値ありです。
★★★★☆
HTML
CSS
Webの基本。サーバーサイドのエンジニアでも最低限の知識は必要です。 ★★★★★
JavaScript
jQuery
現在はVue.jsやReact、AngularといったJavaScriptフレームワークが人気ですが、まだまだjQueryも使われています。今後Vue.jsやReactといったフレームワークを理解していく上でも前提条件としてJavaScriptの理解は必須です。 ★★★★★
MySQL 世界中で使われているデータベース。いろんなデータベースがあり細かく言うと違う点がありますが、まずはSQLの理解が必須です。 ★★★★★
git 開発現場で最も利用されているバージョン管理システム。以前はSubversionを使っているプロジェクトも多くありましたが、現在はほとんどがgitに変わっっています。gitの理解は必須となっています。 ★★★★★
Docker 開発環境にDockerを使用しているプロジェクトは多いですが、言語やプロジェクトによると思うので必須ではない。最初はどんなものか知っておく程度で問題ないと思います。 ★★★☆☆

コードキャンプゲートで学ぶ内容はどれも価値が高い、現在も人気のものばかりであるという点を理解できるでしょう。

コードキャンプゲートのサポート内容

コードキャンプゲートはサポート内容です。コードキャンプの一般コースに比べるとサポート内容が厚くなっています。特にマンツーマンでの学習は経費がかかるため、実施しているスクールは少なめです。

  • オリジナルカリキュラム
  • オンラインマンツーマンレッスン
  • チャットサポート
  • 専属エンジニアメンターとのチーム開発
  • ポートフォリオ制作支援
  • 修了証/推薦状の発行

コードキャンプゲートの受講条件

明確に年齢制限が設けられている感じではないですが、30代前半くらいまで相談可能なようです。運営の回答は以下のようになっています。一応、年齢以外の点も考慮し受講の判断をするようです。

codecamp年齢制限回答

参照元: CodeCampGATE

テックアカデミーとテックキャンプの転職の比較をしています

テックアカデミー 比較
テックアカデミーとテックキャンプ の比較。転職に有利なのは!?

続きを見る

コードキャンプゲートの良い評判と悪い評判

コードキャンプゲートの良い評判

コードキャンプゲートのリアルな評判を知りたいですよね。SNSや口コミサイトから集めてみました。

コードキャンプゲートの良い評判

codecamp gateの全工程を12/3に完了しました。
プログラミングスクールを通じて問題の提起、自身で解決する力を養えたと思います!
すぐに転職活動をしようと思ってましたが、コロナ禍の影響もあり未経験求人が減ったのでしっかりとポートフォリオという武器を持ち望みたいと思います。
参照元: Twitter

CodeCampを修了したら、色々思い描いていた物を作り始められる。
が、CodeCampでお世話になっている先生がメンターとしても優秀だったので、カリキュラム後のメンターロスに震えている。
参照元: Twitter

コードキャンプゲートの悪い評判

CodeCampももちろん良いところだけど質問が予約制だからちょっと質問しづらいってのがね。ちょっとした疑問が生じた時に気軽に質問するって感じじゃないのが不満。でも無理やり缶詰にさせられるってことがないから自分のペースで勉強できるのがいい所だしようは自分のスタイル次第だなって思う
参照元: Twitter

今日のCodeCampのレッスン講師は最悪だった
無表情こちらの疑問をくみ取ってくれないし、会話も全く弾まない。
40分早く終われ!って感じ。
自分が行政書士になった時にはこうはならないよう気をつけようにやにやした顔
参照元: Twitter

私もテックアカデミーにすれば良かったです。コードキャンプに通ってますが教科書は難解だし、メンターはプログラミング言語によって人数にかなりの偏りがあったりで良くなかったです😢
参照元: Twitter

教科書に全く記載されてなくて教えてもいない事ばかり課題に出すっておかしいんじゃないの?わかんなくて当たり前だし、メンター料金ばかりかかりまくりだし、くそプログラミングスクール‼金返せ‼
♯CodeCamp
参照元: Twitter

コードキャンプの評判についての見解

プログラミングスクールの評判に関してですが、感じ方は人それぞれです。講師がとても良かったと感じる人もいれば、すごく悪いと感じる人もいます。

コードキャンプの悪い評判の中にチャットサポートがないというものが多く見られますが、チャットサポートはオプションで別途費用がかかると書いています。申し込むといつでも質問できるためおすすめです。

「カリキュラムに書いていないこと」も自分で調べるという学習になります。調べ方がわからないという人のためにメンターもいます。不満はどこのスクールにもあるものですが、サポートがあるので利用していきたいものです。

メンターに対する不満があるのであれば、違うメンターを選択すると解決します。コードキャンプではメンターを予約できるサービスがあるので利用してみましょう。

コードキャンプゲートの受講の条件

コードキャンプゲートの受講の条件

コードキャンプゲートは誰でも受講できるわけではありません。転職コースについてはほとんどのプログラミングスクールが条件を提示しています。

コードキャンプゲートの条件を解説していきます。

コードキャンプゲートの年齢制限

codecampGATE年齢制限回答

参照元: CodeCampGATE

上でも触れましたが、30前半となっています。年齢だけでなく経歴や人間性も確認すると思われます。無料カウンセリングで確認いただけるようなので、気になる方はCodeCampGATEに問い合わせしてみてください。

4ヶ月で約400時間の学習時間が確保できること

4ヶ月で400時間を目安としているようです。1週間で計算すると約20時間になります。本気でエンジニアに転職を目指しているのであれば、仕事をしながらでも受講可能な時間となっています。

スクールの学習だけでなく個人的に分からない部分を深く学習したりする時間も確保したいところなので、プラス5時間/週くらい確保したいところです。

学習時間の例

例1 例2
平日 2時間 1時間
週末 10時間 15時間
合計 20時間 20時間

コードキャンプゲート[CodeCampGATE]の就職や就職先について

コードキャンプゲートの就職先

コードキャンプゲートの就職に関してどのような状況なのでしょうか。

コードキャンプゲートは転職サポートで保証ではない

例えばポテパンキャンプやテックアカデミーといった競合スクールの転職コースでは、転職保証を付けています。コードキャンプは転職サポートなので保証の内容が少し弱いと感じます。

ココに注意

転職保証が付いていても希望の企業を紹介してもらえるかわからないため、保証はない方がいいという方もいます。どのような企業(自分がやりたい開発でないという意味)でも就職・転職したいという方は保証付きがおすすめです。

コードキャンプゲート卒業生の就職先・転職事情

コードキャンプゲートの卒業生たちはどのような企業に就職しているのか、調査してみましたが他のプログラミングスクールのように社名は非公開となっていました。

何名か公式サイトで自社開発企業への転職している人が紹介されています。

就職サポートに関して詳しく知りたい人は無料相談等で公式に聞いてみると良いかと思います。

コードキャンプゲートの評判や就職先まとめ

まとめ

今回は、CodeCampの転職コースであるコードキャンプゲートに関して解説してきました。

CodeCampのマスターコースに比べるとサポートが充実しているのが特徴です。社会人で転職したい方は働きながらでも受講可能です。

PHP / Laravelはニーズが高いためおすすめです。もし受講を悩んでいるなら行動すべきです。たくさん無料体験・カウンセリングを受けてご自分に合ったプログラミングスクールを探してみてください。

まずは無料相談から

コードキャンプ公式へ

-コードキャンプ
-