DMM WEBCAMPの転職保証+教育訓練給付金が最強

プログラミングスクール

DMM WEBCAMPには転職保証が付いているコースはレベルも高いのかな?転職できる可能性が高いから料金も高いのかな?

今回は、このような疑問に答えていきます。

DMM WEBCAMPには転職コースが2つあり、フルタイムで学習するDMM WEBCAMP COMMITの方に転職保証がついています。転職レベルのカリキュラムになっているのでかなり努力が必要です。

この後は、DMM WEBCAMP COMMITの転職や転職保証について詳しく解説していきます。

転職保証付きプログラミングスクール DMM WEBCAMP COMMIT

記事の対象者

以下のような人が対象の内容となっています。

  1. DMM WEBCAMP COMMITで転職保証コースに興味がある人
  2. DMM WEBCAMPの評判が知りたい人

本記事の信頼度

・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・現在はフリーランスエンジニアとして企業に常駐(在宅勤務)

目次

  1. DMM WEBCAMPの転職コースについて
    • DMM WEBCAMPの2つの転職コース
    • 転職コースCOMMITとPROは学習スタイルが違う
    • 転職コースの料金の違い
  2. DMM WEBCAMP COMMITの転職保証について
    • 転職保証がついているコースはDMM WEBCAMP COMMIT
    • 転職保証の条件
    • DMM WEBCAMP COMMITの選考は厳しいのか
  3. 転職保証のDMM WEBCAMP COMMITのおすすめな点
    • オリジナルポートフォリオの制作がおすすめ
    • 教育の質がおすすめ
    • チーム開発がおすすめ
  4. まとめ

DMM WEBCAMPの転職コースについて

転職コース

DMM WEBCAMPには2つの転職コースがあります。まず最初に2つのコースの特徴から紹介していきます。

01DMM WEBCAMPの2つの転職コース

  • DMM WEBCAMP COMMIT
  • DMM WEBCAMP PRO

どちらのコースも転職を目指す人が通うコースとなっていますが、色々と違いがあります。学習コースや料金まで違うので、この後違いを見ていきます。

02転職コースCOMMITとPROは学習スタイルが違う

DMM WEBCAMP COMMITはフルタイムで学習したい人向けとなっており、DMM WEBCAMP PROは現在の仕事を継続しながら、また育児などの空き時間でエンジニア転職を目指す人向けのコースとなっています。

DMM WEBCAMP COMMITの方は通学も可能となっています。

コース WEBCAMP COMMIT WEBCAMP PRO
学習スタイル 通学・オンライン オンライン

03転職コースの料金の違い

DMM WEBCAMP COMMITとDMM WEBCAMP PROの料金も違います。学習期間や教育訓練給付金制度が使えるか、使えないかの違いもあります。

教育訓練給付金の返金は、最大で56万キャッシュバックされるので、約35万円で受講ができます。そうなるとコースの金額の差は大きくなりますね。

コース WEBCAMP COMMIT WEBCAMP PRO
3ヶ月プラン 短期集中コース 12週間コース
690,800円(税込) 624,800円(税込)
4ヶ月プラン 専門技術コース 16週間コース
910,800円(税込) 679,800円(税込)
教育訓練給付金制度対象
割引後 350,800円(税込)
返金保証 20日間 14日間
転職できない場合 全額返金



DMM WEBCAMP COMMITの転職保証について

01転職保証がついているコースはDMM WEBCAMP COMMIT

DMM WEBCAMPの転職コースの違いは上で紹介しましたが、転職保証がついているコースはDMM WEBCAMP COMMITの方になります。(表にも記載あり)

DMM WEBCAMP COMMITは、「転職保証 + 教育訓練給付金制度の対象」で2倍お得なサービスとなっています。

もちろん転職するために通っているので転職失敗して返金されると目的が達成できなかったということになり残念な結果ということにはなりますが。

02転職保証の条件

DMM WEBCAMP COMMITの転職保証コースを受講条件は、30歳未満であるという点。

それ以外は、無料カウンセリングにて説明するということになっています。その他は人を見て決めるということになりそうです。転職の意思、転職する地域、人間性あたりでしょうか。

転職保証付きプログラミングスクール DMM WEBCAMP COMMIT

03DMM WEBCAMP COMMITの選考は厳しいのか

転職保証が付いているプログラミングスクールはかなり少ないです。プログラミングスクール側にリスクがあるので当然あまりやりたくないサービスではあります。

そのためなるべく転職ができそうな人に受講してほしいと考えています。20代で可能性がある企業が求めている人材を教育し、転職させたいと思うのは当然です。

そうなると若いだけでなく、人間性(ヒューマンスキル・コミュニケーションスキル)といった部分も重視されるのではないでしょうか。

転職保証のDMM WEBCAMP COMMITのおすすめな点

転職保証がおすすめ

教育訓練給付金が使えたり、転職保証がついている点は先に述べた通りおすすめなのですが、その他これはいいサービスだと思った点も紹介していきます。

01オリジナルポートフォリオの制作がおすすめ

受講後に転職活動をするにあたり、書類の提出やポートフォリオの提出を求められるところがほとんどになります。

カリキュラム内で自分で設計し、自分で開発したポートフォリオを提出できるという点は転職に有利に働くこと間違いないです。苦労した点、どういう部分に力を入れて作ったかなど説明することで評価されると思います。

ある採用担当者は、「プログラミングスクールの卒業生が皆、同じポートフォリオを持ってくる」と言ってました。カリキュラムで同じものを開発するからです。

そのため、このサービスは個人的にDMM WEBCAMPでかなりおすすめです。

02教育の質がおすすめ

口コミを見ると教育レベルの高さに関するコメントが多くありました。SNSでも同様の口コミが多数見受けられました。

プログラミングスクールのメリットは問題にぶつかった時に聞ける部分が大きいです。ここにお金を使っているといってもいいです。他のスクールに比べて料金が高いと感じる人も多いですが、受講してスキルが身につくのであれば、僕は料金より教育の質を取りたいと思います。

最初の授業を受けた時に講師の話がわかりやすく、「ここなら思う存分学べる」と確信出来ました。
レッスン時以外にも教室が解放されているので時間がある時は通い詰めたのですが、いつも講師が在中しているので、わからない所をすぐに質問する事が出来ました。
最初は料金が高いと感じたのですが、しっかりと教育して貰ったお陰で、今はこの技術を活かした仕事に就く事が出来ています。
引用: みん評

03チーム開発がおすすめ

現場でも1人で開発するわけでなく、チームで協力して開発を進めるので経験できるのは大きいと思います。

他の人の開発の仕方から学べることもあるし、違う違う職種の人とのやりとりを見て学べたり、チームの問題解決の方法を経験できるのは大きいと思います。

まとめ

今回は、DMM WEBCAMPの転職保証について解説してきました。

DMM WEBCAMP COMMITの転職保証がついたコースには、教育訓練給付金が使えるため転職成功しても失敗しても特典があるのでおすすめできます。

金額の問題だけでなく、オリジナルポートフォリオの作成が何よりおすすめだと思います。エンジニアに転職を目指している人は、候補に含めてみてはいかがでしょう。

DMM WEBCAMPバナー
  • 転職保証

    あり。転職できない場合は全額返金

  • 通学・オンライン

    通学(東京・大阪)、オンライン可能に(コロナの影響?)

  • 受講内容

    HTML, CSS, Js, Rub on Rails, AWS

  • 転職を保証していただいていることで安心
  • 転職成功率は98%と高い
  • 卒業生の満足度が高い
  • やる気がある生徒が多い
  • グループ開発など現場レベルの開発を学べる

まずは無料相談から

DMM WEBCAMP転職コース
DMM WEBCAMP教養コース