GeekLoungeの評判。学生限定プログラミングスクール通う必要ある?

プログラミングスクール

Geek Lounge(ギークラウンジ)の評判が気になる。

今回は、大学生限定のプログラミングスクールとして人気があるGeekLoungeの評判について紹介していきます。

GeekLoungeは、これからエンジニアとして就職を目指す人、フリーランスに興味がある大学生におすすめのプログラミングスクールです。

この記事で理解できる内容は以下になります。

  1. GeekLoungeの特徴
  2. GeekLounge受講生の評判・口コミ
  3. 現役フリーランスエンジニアが感じるGeekLoungeのおすすめな点

GeekLoungeが気になっている方は、この記事を読んで自分に合っているのか確認してみてください。

▼気になったという方は、無料相談をしてみることをおすすめします。コロナ禍で人気職業となったエンジニアを目指す人は急増しています。始めるなら1分でも早く始めることをおすすめします。

まずは無料説明会から

GeekLounge

本記事の信頼度

・エンジニア歴10年以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・フロントエンド/バックエンドで案件参画中
・現在はフリーランスエンジニアとして企業に常駐(在宅勤務)



目次

  1. GeekLounge(ギークラウンジ)の特徴。どんなプログラミングスクール?
    • 1人1人に合った学習計画で挫折率が低い(6%)
    • 目指せるコースは3コース
    • サポートが充実している
  2. GeekLounge(ギークラウンジ)の良い評判
    • 「WEBで稼ぎたい」を実現できたという口コミ
    • プログラミングスキル習得できてよかったという口コミ
    • 望んでいた環境で学習ができたという口コミ
    • エンジニアとして働く前にスキルを身につけられたと実感したという口コミ
    • オリジナルサービスが作成できたという口コミ
  3. GeekLounge(ギークラウンジ)の悪い評判
    • 案件獲得が難しいと思う
    • 受講の制限がある
  4. GeekLounge(ギークラウンジ)の評判のまとめ
    • 料金は相場と考えていい
  5. 現役フリーランスエンジニアが感じるGeekLoungeのおすすめな点
    • 圧倒的に低い挫折率
    • オンラインでも通学でも学習ができる
    • オリジナルサービス開発で結果が出ている
  6. 学生がプログラミングスキルを身につけておくメリット
    • 大企業の内定を複数獲得できる
    • 卒業後にフリーランスエンジニアになれる可能性
  7. まとめ

GeekLounge(ギークラウンジ)の特徴。どんなプログラミングスクール?

GeekLounge(ギークラウンジ)の特徴

GeekLoungeの特徴をまとめると以下のような感じです。

  • 1人1人に合った学習計画で挫折率が低い(6%)
  • 目指せるコースは3コース
  • オリジナルサービスの開発を重視
  • 専属メンターのマンツーマン指導
  • 就職・副業支援サポート
  • 質問24時間対応で無制限

1人1人に合った学習計画で挫折率が低い(6%)

難易度が高めのプログラミングスクールでは40%近い受講生が挫折するため、挫折率が6%がどのくらい低いかわかると思います。

バイトや授業などで忙しい人でも1人1人に学習計画を立てる

このように1人1人に合わせて学びやすい環境を準備し、サポートするため挫折率が低く最後まで受講を終えることができます。

目指せるコースは3コース

目的に合わせて3つのコースから選択が可能です。

コース スキル取得コース
エンジニアコース
フリーランスコース
目的
スキル取得コース

  • 自分でWEBサービスを作りたい人
  • プログラミングができるようになりたい人
  • 学生のうちにスキルをつけておきたい人
エンジニアコース

  • エンジニア職に就きたい人
  • 実務レベルのスキルを身につけたい人
フリーランスコース

  • 副業スキルを身につけたい人
  • フリーランスを目指す人
  • 在学中にWebで稼ぎたい人
料金 スキル取得コース– 198,000円(税込)
エンジニアコース – 264,000円(税込)
フリーランスコース – 264,000円(税込)
学習内容

スキル取得コース / エンジニアコース
HTML/CSS,Ruby, Ruby on Rails, Git, オリジナルサービス開発

フリーランスコース
HTML, CSS, PHP, WordPress, Adobe , (Javascript)

面談回数 週1~5回

サポートが充実している

質問が24時間対応で無制限だったり、オリジナルサービスの開発の支援、専属メンターのマンツーマンなど学習のサポートが充実しています。

またエンジニア希望の方には就職支援、フリーランス希望の方は副業支援のサポートがついています。

GeekLoungeサポートの内容
参照元: GeekLounge

GeekLounge(ギークラウンジ)の良い評判

GeekLounge(ギークラウンジ)の良い評判

GeekLounge(ギークラウンジ)の評判が気になると思いますが、まだまだ新しいプログラミングスクールで口コミが少ないというのが現状です。(2021年7月現在)

「WEBで稼ぎたい」を実現できたという口コミ

元々WEBで稼ぎたいと思っていましたが、GeekLoungeのおかげで実現できました!
立教大学 N・Aさん

実際に稼ぐのを実現できるのはすごいよね。

プログラミングスキル習得できてよかったという口コミ

実際に仕事に使えるスキルとしてプログラミングを習得できてよかったです!
中央大学 Oさん

受講して仕事に使えると実感できたんですね。

望んでいた環境で学習ができたという口コミ

将来はエンジニアとして働きたいと思っていたので、このような環境を待ち望んでいました!
東北学院大学 A・Kさん

いい環境で学べたのはよかった

エンジニアとして働く前にスキルを身につけられたと実感したという口コミ

エンジニアとして働く前に基礎的なスキルを身につけることができて良かったです!
山形大学経済学部 Sさん

スキルを身につけられたと実感できたのはよかったです。これからエンジニアとして働くのが楽しみですね。

オリジナルサービスが作成できたという口コミ

初めてプログラミングを学び、ソフトテニス情報サイトを作りました!
東北大学工学部1年生 Tさん

プログラミング初心者からSkywayを使ったボイスチャットサービスを開発!
上智大学理学部3年生 Wさん

QRコードを用いたスマホでメニューを注文できるアプリケーションを開発!
東北大学経済学部1年生 Iさん

大学1年生からプログラミングの学習を始めているのはすごい。将来が楽しみですね。

GeekLounge(ギークラウンジ)の悪い評判

GeekLounge(ギークラウンジ)の悪い評判

GeekLounge(ギークラウンジ)の悪い評判を見つけることができませんでした。

悪いところがないと気になると思うので、現役フリーランスエンジニアの僕が気になった点をいくつか紹介します。

案件獲得が難しいと思う

フリーランスコースではWordPressなどを学び、SNSやクラウドソーシングからの案件獲得を目指すというコースですが、ライバルも多くなかなか稼ぐのは難しいと思いました。

クラウドソーシングでは小さい案件から獲得を狙うのと、知り合いからの受注が重要かと思いました。

受講の制限がある

料金に関して相場より安いため、多くの方が受講できるといいのですが、受講できるのは以下の人が対象です。

社会人の人やニートの人も受講付加かもしれません。ニートでも年齢が学生と同じくらいの場合は、相談してみるといいかもしれません。

  • 大学生
  • 大学院生
  • 短大生
  • 専門学生
  • 高専生
  • 高校生

まずは無料説明会から

GeekLounge

GeekLounge(ギークラウンジ)の評判のまとめ

GeekLounge(ギークラウンジ)の評判のまとめ

GeekLounge(ギークラウンジ)は良い口コミが多いため、あとは実際に無料体験を受け自分に合っているのか確認するということが必要になります。

口コミに関しては参考程度にしておくことが重要ですが、GeekLounge(ギークラウンジ)の評判をまとめておきます。

  • 未経験でもオリジナルサービスの開発ができている
  • スキルを身につけられた
  • 実際に稼ぐことができた

料金は相場と考えていい

口コミ・評判が少ないため料金に関する話題がでてきていないのですが、料金は相場と考えていいでしょう。

当サイトでも申込が多いテックアカデミーもオリジナルアプリの開発があり、サービス内容としては近いです。

テックアカデミー料金

3ヶ月プラン 社会人284,900円
学生229,900円

まずは無料相談から

TechAcademyの無料体験

▼他にも学割が使えるプログラミングスクールはあります。料金も紹介しているので関連記事の方も一緒にご覧ください。

現役フリーランスエンジニアが感じるGeekLoungeのおすすめな点

GeekLoungeのおすすめな点

現役フリーランスエンジニアから見てGeekLounge(ギークラウンジ)の、おすすめな点を解説していきたいと思います。

圧倒的に低い挫折率

上でも紹介しましたが、プログラミングスクールではかなり低めの挫折率になっています。僕が運営側だったときも20%-30%程度だったと思います。

自社開発を目指すような難易度が高いプログラミングスクールでは40%近いので、マンツーマンのサポートができている結果だと思います。

オンラインでも通学でも学習ができる

仙台(宮城県)には教室があるため、近くに住んでいる人はどちらでも学習ができます。

通学の場合は、モチベーションの維持や仲間と交流する機会になります。フリーランスの場合は、仲間からの案件紹介があったりするので交流会などは積極的に参加できるといいです。

また、Geek Loungeのコミュニティにも卒業後も参加し続けることが可能なので、コミュニティ内でも質問や交流が可能なのもうれしいサービスです。

オリジナルサービス開発で結果が出ている

オリジナルサービスの開発は未経験から始める人にとっては難易度の高い内容ですが、卒業生は実際に質の高いアプリを作っているのがすばらしいと思います。

オリジナルサービスの開発にカリキュラムの約半分の時間を割いているということなので、時間をかけてしっかりサポートできている点が結果につながっているのでしょう。

卒業生が実際に開発したアプリ

geeklounge卒業生アプリ
参照元: GeekLounge

学生がプログラミングスキルを身につけておくメリット

学生がプログラミングスキルを身につける

学生のうちからプログラミングのスキルを身につけておくメリットはたくさんあります。

同じプロジェクトにインターンの人がいたことがあるので、その人たちがどのような道に進んだのかを見てきました。

大企業の内定を複数獲得できる

長期間インターンで働いていると、就職するころには即戦力です。

当時一緒に働いていたインターンの学生は、YahooやDeNAから内定をもらっていました。他の学生は、大手SIerから内定をもらっていました。

大手IT企業の内定を取りやすいというメリットがあります。

卒業後にフリーランスエンジニアになれる可能性

学生の時にインターンで業務経験を積んどおくと、卒業後にフリーランスエンジニアになることが可能です。

実務経験を積んでいるため、レバテックフリーランスといったエージェントを通して仕事をすることで60万-100万といった収入を得ることが可能になります。

まとめ

今回は、GeekLounge(ギークラウンジ)の評判について紹介してきました。

学生のうちからスキルを見につけておくメリットは多いです。インターンの場合は時給のバイトより効率よく稼ぐこともできます。

案件を獲得できるのであれば、フリーランスとしての経験もつめるでしょう。

人気の職業となったエンジニアになりたいと考える人が増えている今は、悩んでいる時間はもったいないので、とにかく行動することが大事です。無料体験を受けてみて自分に合いそうか確認してみるとか。

実際にプログラミングを始めて手を動かしてみる、動画を見たりして何を学ぶとよいのか確認してみる。

早めに行動することで、ライバルたちより多くの学習時間を確保することができます。ぜひ、目的を達成してください。

今回は、以上となります。

当サイトで申込の多いプログラミングスクール

TechAcademyの無料体験
マンツーマンでオリジナルアプリの作成ができるテックアカデミーは人気が高いプログラミングスクール。
Webエンジニア輩出実績トップクラスの【ポテパンキャンプ】
転職に強く本気でエンジニア転職を目指す人におすすめ。難易度が高いため身につくスキルも高く企業からの評価も高いのが特徴。
CodeCamp無料体験
講師を選択できるのが特徴のコードキャンプ。チャットでの質問ができないと言われていますが、オプションでチャットサポートを選択できるのがあまり知られていない。講師の評判が高いため質問しながらどんどん進みたい人向け。