GeekSalon(ギークサロン)の料金が安すぎる件。理由を調査

プログラミングスクール

GeekSalon(ギークサロン)の料金が安すぎない?なんか理由があるのかな。あやしい

今回は、このような疑問に答えていきます。

この後、GeekSalon(ギークサロン)の料金が安い理由を調査していきます。なぜ安いんだろうを解決していけたらと思います。

大学生がプログラミングに挑戦するならギークサロン

  1. GeekSalon(ギークサロン)の料金が気になる人
  2. GeekSalon(ギークサロン)の料金が安い理由を知りたい人
  3. 大学生でGeekSalon(ギークサロン)で学習するか悩んでいる人

この記事では、上記の人を対象としています。

GeekSalon(ギークサロン)に興味を持ち、この記事に辿りついたと思います。そして他のプログラミングスクールと比較して料金が安すぎてこわいと感じたかもしれもしれませんね。

料金が安い理由を理解して納得できたら、候補に含めてみてください。

本記事の信頼度

・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・現在はフリーランスエンジニアとして企業に常駐(在宅勤務)

目次

  1. GeekSalon(ギークサロン)料金について
    • GeekSalon(ギークサロン)の料金
    • 同じ内容を学習するテックアカデミーと比較
    • 同じ内容を学習するコードキャンプと比較
  2. GeekSalon(ギークサロン)の料金はなぜ安いのか
    • 協賛企業のご支援により低価格を実現
    • 対象を大学生に限定しているため料金を安くできる
    • グループ開発をするため料金を安くできる
  3. プログラミングスクールを料金のみで選ばない
    • 自分の目的に合っているか
    • 学習方法を確認する
    • プログラミングスクールを比較して探す
  4. まとめ



GeekSalon(ギークサロン)料金について

ギークサロンの料金

GeekSalon(ギークサロン)の料金が他のプログラミングスクールに比べて安く、逆に気になる人がいます。どのくらい安いのでしょう。

01GeekSalon(ギークサロン)の料金

以下はGeekSalon(ギークサロン)のコース一覧表です。1ヶ月あたりの料金が、プログラミングに鍵って言うと29,800円(税別)になっていますね。プログラミングスクールについて調べている人であれば、この料金がどれだけ安いのかわかるはずです。

Webサービス開発コース Gameアプリ開発コース iPhoneアプリ開発コース WebExpertコース VideoEditorコース UI/UXコース AIコース Pythonコース
受講期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 2ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 1ヶ月
料金 89,400円(税別) 89,400円(税別) 89,400円(税別) 89,400円(税別) 75,600円(税別) 75,600円(税別) 89,400円(税別) 39,800円(税別)
1ヶ月あたりの料金 29,800円(税別) 29,800円(税別) 29,800円(税別) 29,800円(税別) 37,800円(税別) 37,800円(税別) 29,800円(税別) 39,800円(税別)
学習内容 Ruby / HTML / CSS / Webサービス公開 Unity / C# / AppStore/Google playにゲームリリース Swift / App Storeにアプリをリリース HTML / CSS / JavaScript / Webサービス公開 Premiere Pro / YouTubeに動画をアップ Figma / 制作物のプレゼンシートをポートフォリオサイトに投稿 Python Python

02同じ内容を学習するテックアカデミーと比較

テックアカデミーにも、同じ内容のコースがあり、学生割引が適用されるので、どのくらいの料金がかかるのか比較してみると1ヶ月あたり4万円ほど違いがありますね。

テックアカデミーが高いわけでなく、GeekSalon(ギークサロン)が安すぎるのです。

TechAcademyの無料体験

スクール名 GeekSalon TechAcademy
コース名 Webサービス開発コース) Webアプリケーションコース
受講期間 3ヶ月 3ヶ月
料金 89,400円(税別) 209,000円(税別)…学生料金
1ヶ月あたりの料金 29,800円(税別) 69,700円(税別)
学習内容 Ruby / HTML / CSS / Webサービス公開 Ruby / Ruby on Rails / HTML / CSS / Git / オリジナルWebサービス構築

03同じ内容を学習するコードキャンプと比較

コードキャンプにも、同じ内容のコースがありますが、3ヶ月コースがないので2ヶ月、4ヶ月で比較してみると、1ヶ月あたりの料金はテックアカデミーと同じくらいになるので、やはりGeekSalon(ギークサロン)が安いですね。

CodeCamp無料体験

スクール名 GeekSalon CodeCamp
コース名 Webサービス開発コース) Railsマスターコース
受講期間 3ヶ月 2ヶ月-4ヶ月
料金 89,400円(税別) 入学金30,000円 + 148,000円-248,000円(税別)
1ヶ月あたりの料金 29,800円(税別) 69500円-89,000円(税別)
学習内容 Ruby / HTML / CSS / Webサービス公開 Ruby / Ruby on Rails / HTML / CSS / Git / オリジナルWebサービス構築

GeekSalon(ギークサロン)の料金はなぜ安いのか

料金が安い理由

GeekSalon(ギークサロン)の料金が安くなる理由がいくつか見つかりました。

01協賛企業のご支援により低価格を実現

geek-salonの低価格の理由1
参照元: ギークサロン

ギークサロンの公式サイトにも書いています。協賛なのでGeekSalon(ギークサロン)の取り組みに賛同し支援してくれている企業があるために料金を安く提供できているということ。

02対象を大学生に限定しているため料金を安くできる

このプログラミングスクールでは、3ヶ月受講がカリキュラムに設定されており、修了まで10万円ほどで受講できる、と考えると非常にお得ですよね。
料金が安い理由として、対象を大学生のみに絞っているというのがあります。
出典: ギークサロン公式ブログ

大学生のみにしているため安くできると公式ブログに記載されています。なぜ大学生のみに限定すると安くできるのでしょうか。

そこまでは書かれていないのですが、理由として考えられるのは大学生限定にすることによってプログラミングスクール運営にかかる費用を抑えることができるということでしょう。

例えば、就職の支援、サポートという部分をしないので人件費削減になるとかでしょうか。

03グループ開発をするため料金を安くできる

マンツーマンよりグループ開発の方が講師・メンターの人件費は抑えられます。時給5千円の講師が1人に時間使うのと、5人に使うのとでは大きな差があります。

そのあたりで一人当たり4万円安くしても間に合うということになるということでしょう。

プログラミングスクールを料金のみで選ばない

プログラミングスクールを比較する

プログラミングスクールを選ぶ際に料金は大事ですが、それだけで決めると失敗するので注意しましょう。最低でも以下の点を確認します。

01自分の目的に合っているか

プログラミングを学習する目的とプログラミングスクールの教育内容が合っているのかという点を確認しましょう。エンジニア転職が目的なのに、基礎のみを学習するコースで学習しても目的を達成するのは難しいからです。

02学習方法を確認する

オンラインでの学習なのか、通学なのか。大人数で学習するのか、マンツーマンなのかという感じで自分にあった学習方法を選ぶようにします。自分に合わない学習を続けるとモチベーションが上がらなかったり、挫折の原因になります。

03プログラミングスクールを比較して探す

一つのプログラミングスクールだけで決めると、何となく良さそうといった感じで選んでしまう可能性があるので注意です。3社くらい候補を選び、無料体験を受けて比較することが大事です。比較してはじめて良い点と悪い点に気づくことができます。

まとめ

今回は、GeekSalon(ギークサロン)の料金について解説してきました。

GeekSalon(ギークサロン)の料金が安いこと。そして安さの理由が理解できたでしょうか。一部予想も入っていますが。学習方法や目的が自分に合っていると感じたら、候補に含めてみてください。


当サイト申し込みが多いプログラミングスクール

人気があるプログラミングスクールには、理由があります。

気になった方は候補に含めてみてください。