Infraの評判。エンジニア志望の大学生はインターンシップで経験を積もう

プログラミングスクール

Infraってどんなサービスなのかな?Infraの評判も知りたい。

今回は、このような疑問に答えていきます。

結論: Infraはインターンで実務の経験をしたい人の求人サイトですが、スキルアップのための講座があります。

Infra

  1. プログラミングのインターンに参加したい人
  2. Infraのサービスについて知りたい人
  3. 新卒でエンジニアとして就職したい人

この記事は、上記の人を対象としています。

記事の信頼度

・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・現在はフリーランスエンジニアとして企業に常駐(在宅勤務)

目次

  1. Infraのサービス内容を紹介
    • Infraはインターンの募集サイトを運営
    • インターンで必要なスキルを身に着けるプログラミング講座を運営
    • 新卒のイベントや説明会の運営
  2. Infraのプログラミング講座の特徴
    • プログラミング講座の概要
    • Infraのプログラミング講座の種類
    • 「Webプログラミング講座」の学習内容
    • 「データサイエンス講座」の学習内容
  3. Infraのプログラミング講座の評判が良い理由
    • サポートが充実している
    • インターンへの参加が保証されている
    • 安心できる無料相談会
  4. Infraのプログラミング講座の良い評判
    • 相談会の内容が良かったという評判
    • 独自のメディアが使いやすいという良い評判
    • エンジニア志望のインターンを探すのがおすすめという良い評判
  5. Infraのプログラミング講座の悪い評判
    • インターンの企業数が少ないという悪い評判
  6. Infraの受講をおすすめする人
    • 長期インターンを希望している人
    • エンジニアとしての経験を積みたい人
  7. まとめ

Infraのサービス内容を紹介

サービス紹介

Infraのサービスの紹介、また特徴について解説しています。

01Infraはインターンの募集サイトを運営

インターンに参加する学生は就職の時に有利になるため、インターンで経験をしたいと考えている人が多いです。

Infraでは大学生や大学院生を対象としたインターンを募集するサイトを運営しています。

02インターンで必要なスキルを身に着けるプログラミング講座を運営

長期インターンを募集する企業は、スキルを求めるため簡単に採用とはなりません。

そこでInfraはインターンで採用された学生のスキルを分析し、必要なスキルを身につけられるように講座を設計しました。

このプログラミング講座を受講することで、インターンで採用されるようなスキルを身につけることが可能となります。

03新卒のイベントや説明会の運営

企業の紹介やキャリアについての話、自己分析の方法など様々なイベントや説明会が開催されています。

Infraのプログラミング講座の特徴

Infraプログラミング講座

Infraでは、プログラミング講座を運営しているという点を上で紹介しました。参加条件や講座の内容を詳しく解説していきます。

01プログラミング講座の概要

Infraのプログラミング講座の目標は以下のような流れになっています。

  • STEP
    Infraのプログラミング講座を受講
    プログラミングのスキルを身につける
  • STEP2
    インターン参加
    実務経験を積み更にスキルアップ
  • STEP3
    IT企業へ就職
    スキルや経験を評価され就職につながる

02Infraのプログラミング講座の種類

Infraで受講できる講座は以下の2種類となっています。(2020年12月現在)

Webプログラミング講座 データサイエンス講座
234,000円(税別) 198,000円(税別)

どちらの講座も無料相談を受けると2万円割引となっています。以下から無料相談可能となっています。

Infra

03「Webプログラミング講座」の学習内容

Infraでの学習の流れは以下のようになっています。

  • STEP
    基礎講座: 35日間
    HTML/CSS/JavaScript/PHPを包括的に動画で学習。疑問点は現役エンジニアにいつでも質問できるようになっています。
  • STEP2
    実践講座: 65日間
    実際にプロダクトを企画し、開発。実践形式でスキルを身につけます。
  • STEP3
    インターンでスキルアップ: 3ヶ月以降〜
    提携企業でインターンに参加。(プログラミング講座を運営する㈱Traimmuの受託開発事業にてエンジニアとして長期インターンへの参加を保証しています。)

04「データサイエンス講座」の学習内容

データサイエンス講座では、2ヶ月で以下の内容を学習します。

イントロダクション データサイエンス(データサイエンティスト)についての最近の動向や仕事の種類・必要スキルなど
Python入門 データ分析におけるPythonの使い方。データ集計や可視化の基礎
Pythonによる統計学 統計学の内容をPythonで実現。実践的なデータで統計学的な解析
機械学習入門 モデルの概観を理解。数値予測モデル・分類モデル。予測モデル作成コンペであるKaggleに参加。クラスター分析と主成分分析(次元圧縮)、深層学習などの理解
発表会+まとめ ビジネスデータの解析結果について各自簡単に発表や復讐



Infraのプログラミング講座の評判が良い理由

良い評判

Infraのプログラミング講座の評判が良い点をいくつか紹介していきます。

01サポートが充実している

Infraには、現役エンジニアの講師陣による充実したサポート体制による挫折対策が施されています。

以下の3つのサポートがおすすめのポイントです。

  • 専属メンターによるサポート
  • 24時間いつでも質問可能なチャットサービス
  • 自習室での質問が可能

専属メンターによるサポート

現役エンジニアの講師が、専属メンターとなり開発環境構築からオリジナルWebサービスの作成まで、幅広く手厚くサポートします。

24時間いつでも質問可能なチャットサービス

日中帯であれば、平均一時間以内でメンターより返信があります。24時間対応のため夜間に学習している場合でも気兼ねなく質問することができます。(夜間の返信は次の日になる可能性)

自習室での質問が可能

代官山にある自習室には、フリーランス歴10年の現役エンジニアが常駐しています。学習する中で生じた疑問や悩みを、直接質問し解決することで効率よく学習を進めることが出来ます。

02インターンへの参加が保証されている

プログラミング講座終了後にインターンへの参加を保証されています。

提携企業でインターンに参加するか、難しい場合でもプログラミング講座を運営する㈱Traimmuの受託開発事業にてエンジニアとして長期インターンへの参加することができます。

03安心できる無料相談会

Infraが開催している無料相談会では、参加者限定で最大2万円OFFのクーポンを進呈しています。

忙しい学生生活の、スキマ時間で相談できるように30分以内で実施可能となっているのです。

聞きたいことを事前に整理しておくと、より時間を節約して効率的に理解を深めることが出来ます。



Infraのプログラミング講座の良い評判

Infraの評判を紹介します。リアルな口コミを参考にしてみてください。

01相談会の内容が良かったという評判

相談会で親身に話を聞いていただき、相談会後も長期インターンの面接前に面接対策を行っていただいたおげで複数の企業に合格することができました!
そのインターンをやめたあとも、親身に相談に乗っていただき次のステップに進むために必要なスキルはどこのインターンで身につくかを一緒に考えてくださり、今はインターン2社目で働いています!
あの時Infraの相談会に行ってなかったら今の自分はないと思います。

長期インターンを通して、すごく成長できたので友達にも勧めてます笑
参照元: みん評

企業数は多くないけど、大手の子会社とかイノベーション系のイケてるベンチャー企業が掲載されててよかった。
1番の他のサービスとの違いは相談会だと思う。
他のサービスの無料相談会も参加したけどInfraが一番良かった。親身。
面接対策もやってくれて内定するようにフィードバックくれた。ちゃんと内定したし、もし次インターン変える時も頼みたい。
自分が本当にやりたいことを改めて深く考えるきっかけになった。
参照元: みん評

インターンシップを探す際に、相談会で親身に相談乗って頂きました。友達にもすすめてます!
参照元: みん評

無料相談会の評判が良い口コミが多いので受けてみたくなりますね。

02独自のメディアが使いやすいという良い評判

他のインターン求人サイトと比較すると、独自のメディアを持っているところや就職に繋げてくれるサービスがあるところが大きな特徴かなと思います。使い勝手もいいですし自分がインターンしてみたい条件にマッチングした企業を提案してもらえるので、実際に行ってみた時のギャップの違いなども少なかったところが助かりました。
ただインターネットでの評判や口コミが多いわけではないため、友人に教えてもらっていなかったら登録していなかったなと感じました。もっと情報をしっかり発信してもらいたいと思っています。
参照元: みん評

たしかにネット上の口コミは少ないですね。Infraという名前も検索に引っかかりにくいというのがありますね。

03エンジニア志望のインターンを探すのがおすすめという良い評判

Pythonを在学中に学び、大学卒業後はAIの分野に就職を希望していました。そのためにもできるだけ早く社会経験を積みたかったのです。InfrAではメディアを運営しているWEBサービス会社で学生インターンを募集していたので、応募しました。ベンチャー企業でしたが、学生の私の意見を取り入れてくれたり、実際に開発も担当したのでやりがいも大きかったです。実力不足のところもありましたが、社長をはじめ社員の皆さんにとてもよくしてもらいました。インターンをしたので、より仕事のイメージをつかむことができてよかったです。
参照元: みん評

実際に開発を経験でき、自分がエンジニアとしてやっていけるかという点も確認できたのではないでしょうか。

Infraのプログラミング講座の悪い評判

悪い評判

致命的な悪い評判ではありませんが、少しだけ悪い評判がありました。

03インターンの企業数が少ないという悪い評判

長期や有給のインターンの求人を中心に掲載しているので一週間ほどの短期のインターンを探している人には向いていません。インターンを申し込める企業の数はInfra自体が起業してからまだあまり日にちが経っていないので他のサイトと比べると少ない印象がありました。
参照元: みん評

短期の求人がないため、長期や有給のインターンを探す人以外には向いていないという口コミです。

Infraの受講をおすすめする人

プログラミング講座をすすめたい人

大学生や大学院生が対象なので、そこでかなりフィルターがかけられています。それでもおすすめな人は以下のような人です。

01長期インターンを希望している人

口コミにもあったように短期のインターンはあまりないようです。長期のインターンを希望されている場合おすすめです。

02エンジニアとしての経験を積みたい人

将来エンジニアとして就職したい人にとってインターンはかなり経験を積む場所としておすすめです。

僕の会社でもインターンで来ていた学生がYahooやDeNaといった大企業から内定をもらっていました。僕が転職したいくらいでした。

インターン生は1年以上在籍していましたが、開発スキルも正社員と変わらないレベルに達しており、新入社員として就職した後も第一線で活躍していたでしょう。

まとめ

今回はInfraのプログラミング講座について解説してきました。

将来エンジニアを希望する大学生や大学院生が長期インターンで経験を積むことで、将来IT大手で仕事ができたり、フリーランスになったりといろんな働き方を選択できる可能性がでてきます。

エンジニアになりたいと考えているのであれば、Infraのプログラミング講座を候補に入れてみてはいかがでしょうか?

Infra