ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプの料金は高いのか?内容と実績を考慮すると安い

ポテパンキャンプの料金は高いのか?
初心者さん
ポテパンキャンプの料金って高いのかな?他のプログラミングスクールと比較するとどうなんだろう?気になる。

今回は、このような疑問をお持ちの方に向けて書いています。

ポテパンキャンプの料金は、他のプログラミングスクールと比較すると、料金は高くも安くもない相場です。ただしサービスの質まで考慮すると安いと考えて良いです。

こんな方におすすめ

  • ポテパンキャンプの料金を知りたい人
  • ポテパンキャンプの料金と他のプログラミングスクールの料金の違いが気になる人

この記事は、上のような人を対象としています。プログラミングスクールは料金が全てではないですが、できれば高いスクールは選びたくないと考えるのが普通でしょう。

高いのであれば、なぜ高いのかを知りたいとはずです。この後、ポテパンキャンプ料金について詳しく解説していきます。プログラミングスクール選びの参考になるとうれしく思います。

まずは無料相談から

ポテパンキャンプ公式へ

この記事の信頼度

くろめがね
・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・単価約100万のフリーランスエンジニア

ポテパンキャンプの料金とプラン

ポテパンキャンプの料金

ポテパンキャンプの受講料金は何度か変更されていて、2020年11月現在は2種類のプランになっています。

2022年1月時点では、プランは一つのみとなっています。

プログラミングスクールの料金やキャンペーンは変更になることが多いので詳細は公式サイトで確認してください。また相談窓口で確認してください。
公式サイト: ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプの料金プランは2種類

ポテパンキャンプのコースが一つになったため料金は一つのみです。2022年現在は、転職保証が付いています。(条件があります。)

Webアプリケーションコース Railsキャリアコース
Webアプリケーションコース Railsキャリアコース
教養や副業を目指す学習に最適なコース エンジニア転職に必要な全てが詰まったコース
2ヶ月間(8週間) 5ヶ月間(20週間)
220,000円(税込)

440,000円(税込)

目安学習時間160時間 目安学習時間400時間

Webアプリケーションコース

Webアプリケーションコースは初心者用に設けられたコースでしたが、2022年現在は終了しています。受講を考えている方は以下の「Railsキャリアコース」をお考えください。

Railsキャリアコース

エンジニアになるために必要なことをすべて学べて転職を希望する人におすすめのコースになります。難易度が高く受講期間も長めとなっています。

プログラミングの学習は挫折する人も多いため、カリキュラムについていけるように、事前にしっかりと学習しておくことをおすすめします。

▼ポテパンキャンプは目標が高いため挫折する確率が高くなります。関連記事で詳しく解説しています。

ポテパンキャンプの挫折率が高い理由
挫折率が高いポテパンキャンプ。目標が高いプログラミングスクール

続きを見る

ポテパンキャンプの料金は高いのか比較

ポテパンキャンプと他のスクールの料金を比較

ポテパンキャンプでは、転職保証が付いているため、紹介企業に転職すると受講料が無料になるため実質最安値になりますが、一旦その点に関しては考慮せず単純に料金の比較をしていきたいと思います。

ポテパンキャンプの転職プランと比較

ポテパンキャンプの転職コースの料金と転職向けのコースがあるプログラミングスクールの料金を比較してみました。(1ヶ月あたりの受講料金で比較しています)

※横スクロールできます。

スクール名 ポテパンキャンプ RUNTEQ TechAcademy DMM WEBCAMP
1ヶ月あたりの料金 約80,000円 約99,300円 約100,000円 約220,000円

ポテパンキャンプの料金を比較した結果

ポテパンキャンプの受講料金は相場と考えていいと思います。1ヶ月あたり10万前後が一般的な料金です。転職サポートなど関わる人が多くなると料金は上がります。

プログラミングスクールの料金はコースによって違いがあります。

  1. 転職やキャリアに関するサポートがある
  2. 現役エンジニアのみで構成されている
  3. マンツーマンでの学習ができる
  4. 通学できる教室がある

ポテパンキャンプを料金だけではない

ポテパンキャンプだけでなく、他のプログラミングスクールでも転職成功すると無料になるスクールはたくさんあります。そのためプログラミングスクールは単純に料金だけを比較してもあまり意味がありません。

重要なのは目的を達成できるかどうかです。

ポテパンキャンプは就職・転職目的のプログラミングスクール

ポテパンキャンプがコスパがいいと言われる理由は紹介される転職先・就職先の企業がほぼ自社開発企業になっているためです。

ポテパンキャリアという転職サービスを運営し、スクールの卒業生のほとんどを自社開発企業に就職させています。

ポテパンキャリアは転職サービス
ポテパンキャリアはポテパンキャンプ受講生が自社開発に就職するためのサービス

続きを見る

カリキュラムの評判が高い

実戦に役立つエンジニアを育てるため、難易度は高めですがしっかり学習すると現場で通用するスキルを身に付けられると評判のカリキュラムです。

例えば、Railsを教えているスクールでは以下の点を学習しないところが多いです。けれども転職を目指すのであれば必須の内容です。

  • RSpecでテストコードを学習
  • Gitを利用してチーム開発に慣れる
  • 転職のためのポートフォリオを作成できる

実戦&レビューの評判が良い

ポテパンキャンプで評判が良いもう一つの点は、現役エンジニアによるレビューです。現場レベルのレビューが評判になっています。

メンターである現役エンジニアがレビューをするのですが、レビューがしっかりしていると評判です。そのような点から考えてもメンターのレベルも信用できると思います。

料金にこだわずにプログラミングスクールを選ぶ

プログラミングスクールの料金で悩んでいるなら、早めに行動を起こし学習を始める方が良いです。その理由を説明していきます。

転職保証で安心して学習できるプログラミングスクールを選ぶ

エンジニアになるという覚悟があれば、目的を達成できます。ポテパンキャンプは転職失敗しても全額返金の対象ですし、成功したら仕事ができるので受講費はすぐに回収できます。

プログラミングスクールの料金が気になって受講できずに悩んでいるのであれば、早めに行動すべきです。

目ぼしいプログラミングスクールをいくつかピックアップして、無料カウンセリングを受けてみてください。まずは行動を起こさないと前へ進めません。

就職先でプログラミングスクールを選ぶ

どうしても自社開発企業に就職したいのであれば、ポテパンキャンプはおすすめです。さらにRUNTEQあたりも自社開発を勧めているので選択肢に入れてみるとよいです。

就職先にこだわりがないのであれば、転職成功で無料になるプログラミングスクールを選択したり、完全無料のスクールを選ぶという手もあります。

GEEK JOB評判
無料体験から始めるGEEK JOB(ギークジョブ)の評判

続きを見る

0円スクールの評判・特徴
0円スクール(ゼロスク)の評判。無料のプログラミングスクール

続きを見る

学習内容でプログラミングスクールを選ぶ

ポテパンキャンプもRUNTEQもRailsを教えるスクールです。機械学習やAIやIOTなどの最先端技術を学びたいのであれば、どちらのプログラミングスクールも候補には入りません。

一例ですが、以下のスクールを選ぶべき。自分の目的に合ったスクールを選び、目標としているエンジニアを目指します。

aidemy人工知能・AI
Aidemyの評判。AIを学習。教育訓練給付制度でお得に学ぶ

続きを見る

AIジョブカレの評判
AIジョブカレの評判・口コミ。講師と料金は高評価【低評価もあり】

続きを見る

まとめ: ポテパンキャンプの料金は高いのか

ポテパンキャンプの料金について解説してきました。役立つ点があったでしょうか。

ポテパンキャンプをおすすめするのは、自社開発企業に就職したい人で実戦に役立つレベルのスキルを身に付けたい人です。

ただし中途半端な気持ちで挑戦すると挫折率が高いため、失敗に終わります。エンジニアを目指す上で大事なことは、技術を身に付けたいというやる気と継続できる力です。

現役エンジニアの僕から見てもポテパンキャンプのサービスはエンジニアに転職するのに十分な内容です。悩んでいるのであれば、早く行動に移しましょう。

まずは無料相談から

ポテパンキャンプ公式へ

▼ポテパンキャンプの評判が気になる方は関連記事の方もご一緒にご覧ください。

ポテパンキャンプの評判
ポテパンキャンプの評判と口コミ。現役フリーランスがレビュー

続きを見る

-ポテパンキャンプ