ポテパンキャンプはなぜ難しいのか【高レベルで転職を目指すため】

プログラミングスクール

ポテパンキャンプって挫折率も高くて難しいって聞くけど本当かな?

今回は、このような疑問に答えていきます。

高いレベルを目指すのであれば、難しくて当然です。個人的には転職を目指すのであれば、プログラミングスクールで簡単な学習をするのは無駄と考えます。

▼この記事では、以下の点を理解できます。

  1. ポテパンキャンプでの学習が難しい理由
  2. ポテパンキャンプが難しくても人気が高い理由

この記事では、ポテパンキャンプが難しいと言われていても、おすすめするという内容です。難しいのが不安、難しくて悩んでいるという人に読んでいただきたい記事となっています。

まずは無料相談から

ポテパンキャンプ公式へ

本記事の信頼性

  • エンジニア歴10年以上
  • プログラミングスクール運営側の経験あり
  • WebデザインからWeb業界へ転職
  • 現在はフリーランスエンジニアとして企業に常駐(在宅勤務)



目次

  1. 難しいプログラミングスクールと簡単なプログラミングスクールの違い
    • 簡単なプログラミングスクールの目的
    • 難しいと言われるプログラミングスクール
  2. ポテパンキャンプは難しいプログラミングスクール
    • ポテパンキャンプは難しいため高い挫折率になっている
    • ポテパンキャンプでなぜ挫折する?
  3. 難しいと言われるポテパンキャンプの人気の理由
    • 難しくても人気がある理由は?
    • 自社開発企業への転職をすすめている
    • 現役エンジニアによるレビューの質が高い
  4. 難しいポテパンキャンプで転職成功するために必要なこと
    • 基礎の学習は独学で終わらせておく
    • 毎日の学習時間を取れるように調整する
    • 強い気持ち・意思を持つ

難しいプログラミングスクールと簡単なプログラミングスクールの違い

難しいプログラミングスクール

ポテパンキャンプのように難しいと言われるプログラミングスクールもあれば、Progateとかわらないレベルの学習をするプログラミングスクールもあります。

ここではプログラミングスクールの難易度の違うと目的が変わるという点を解説していきます。

簡単なプログラミングスクールの目的

簡単なプログラミングスクールでは、ほぼプログラミングの基礎の学習で終わります。

このようなプログラミングスクールは以下の人が通うことを目的としています。

  • プログラミングを教養として学びたい人
  • エンジニアの仕事を理解したい人(管理側の人)

エンジニアに転職する予定はなく、仕事でエンジニアと関わる人エンジニアを管理する側の人などが受講することが多いです。

高いスキルを求めていなく、全体像を理解できればよいという目的の人に向いています。

難しいと言われるプログラミングスクール

難しいと言われるプログラミングスクールは、転職目的で学習する人がほとんどです。

ある程度難易度の高い学習をしなければ、エンジニアに転職するのが難しくなります。また転職してからも活躍するために難しい学習をします。

ポテパンキャンプは難しいプログラミングスクール

ポテパンキャンプは難しいプログラミングスクール

ポテパンキャンプは、難易度の高い学習をすることで有名です。ポテパンキャンプがどのくらい難しいのか解説します。

ポテパンキャンプは難しいため高い挫折率になっている

ポテパンキャンプは、挫折率が3-4割とポテパンキャンプの代表がツイートしています。

▼詳しくは「挫折率が高いポテパンキャンプ」という関連記事をご覧ください。

挫折率が高いため、受講するのをやめようと考える人が多そうですが、以前は選考があって受講したくてもできないというくらい人気なんです。

ポテパンキャンプでなぜ挫折する?

ポテパンキャンプでは、以下のような内容で教えているため挫折率が上がると思われます。自分で考えて理解し、自分で進捗を管理しなければポテパンキャンプの学習についていけなくなります。

  • 課題が難しいため挫折する
  • 進捗、課題の管理がない
  • エラーの答えを教えるのではなく、解決の仕方を教える

難しいと言われるポテパンキャンプの人気の理由

難しいと言われるポテパンキャンプの人気の理由

今まで難しい、挫折率が高いといった内容だったためポテパンキャンプは人気がないと感じた人も多いと思います。実際は人気が高いプログラミングスクールです。

その理由を紹介していきます。

難しくても人気がある理由は?

ポテパンキャンプの人気が高い理由としては、転職先の評価が高いという点です。ポテパンキャンプを卒業して就職した人が現場で活躍できるため、その企業からリピートで募集が来るということです。

難しくても現場で役立つスキルが身につくと評判になり、頑張りたいと思う人が受講をするということですね。

自社開発企業への転職をすすめている

ポテパンキャンプではエンジニア未経験の場合、自社開発をしている企業へ転職をすすめています。成長できる機会が多く、働きやすい環境で仕事ができる可能性が高いというのが理由です。

転職サービス「ポテパンキャリア」を運営している

自社開発企業へ転職をすすめているというだけでなく、スキルを身につけた人に良い転職先を紹介できるように転職サービスも運営しています。

現役エンジニアによるレビューの質が高い

ポテパンキャンプの人気が高い理由は、現役エンジニアによるレビューの質にあるようです。

口コミを見ても現役エンジニアによるレビューの評判が良さを発信している人が多いです。

難しいポテパンキャンプで転職成功するために必要なこと

難しいポテパンキャンプで転職成功するために必要

ポテパンキャンプよさそうくらいの気持ちで受講したら、簡単に挫折してしまいます。

ポテパンキャンプで受講する前にしっかりと準備してから申込しましょう。

基礎の学習は独学で終わらせておく

ポテパンキャンプを受講する前に、ProgateでHTML,CSS,Ruby on Railsくらいの基礎はやっておきましょう。

ポテパンキャンプでは基礎は復習する時間にし、難易度の高い部分に時間を使うように計画することでカリキュラムを計画通りに進めることができます。

毎日の学習時間を取れるように調整する

毎日少しでも学習時間を取れるように、生活を調整しましょう。以下の点を調整することで少しでも多くの学習時間を取れると思います。

  • 友人と遊ぶ時間を学習に使う
  • 休日は学習時間を多めに確保する
  • 通勤・通学の時間を学習に使う
  • 休み時間・空き時間を学習に使う
  • 残業をせずに学習に使う

強い気持ち・意思を持つ

プログラミングの学習はエラーや問題があった時に何時間考えても理解できないということもあります。

そのような時にモチベーションが下がる可能性があります。乗り越えるためには、絶対に転職したい、学習を続けるという強い気持ちが必要になります。

ポテパンキャンプは難しいまとめ

まとめ

この記事では、ポテパンキャンプはなぜ難しいのか理由や対策について解説してきました。

エンジニア転職を目指す人は、転職レベルの学習をする必要があります。ポテパンキャンプはそのような教育をしており、卒業できれば高いレベルのスキルを身につけられるでしょう。

難易度の高いポテパンキャンプで受講を考えているのであれば、事前にしっかりと準備してからにしましょう。

▼ポテパンキャンプの評判についてまとめた記事をご一緒にご覧ください。

▼ポテパンキャンプから自社開発企業を目指したい方は関連記事をご覧ください。

当サイトで申込の多いプログラミングスクール

TechAcademyの無料体験
マンツーマンでオリジナルアプリの作成ができるテックアカデミーは人気が高いプログラミングスクール。
Webエンジニア輩出実績トップクラスの【ポテパンキャンプ】
転職に強く本気でエンジニア転職を目指す人におすすめ。難易度が高いため身につくスキルも高く企業からの評価も高いのが特徴。
CodeCamp無料体験
講師を選択できるのが特徴のコードキャンプ。チャットでの質問ができないと言われていますが、オプションでチャットサポートを選択できるのがあまり知られていない。講師の評判が高いため質問しながらどんどん進みたい人向け。