Aidemyで人工知能・AIを学習。教育訓練給付制度でお得に学ぶ

プログラミングスクール

Aidemy(アイデミー)というプログラミングスクール知ってる?どんなプログラミングスクールなのかな?

今回は、このような疑問に答えていきます。

簡単にいうとAidemy(アイデミー)は人工知能・AIが学べるプログラミングスクールです。この記事では以下の方を対象としています。

  1. 人工知能・AIに興味がある方
  2. 未経験からプログラミングを学習したいと考えている方
  3. エンジニアに転職したいと思っている方

Aidemy

元プログラミングスクールを運営していた企業でエンジニアをしていて、現在フリーランスエンジニアの僕がAidemyについて詳しく解説していきます。

口コミや評判も集めていますので、最後までご覧ください。

目次

  1. 人工知能・AIに強いAidemy(アイデミー)の特徴
    • Aidemy(アイデミー)は初心者からでも安心して学べる仕組み
    • Aidemy(アイデミー)ではブラウザだけで学習が出来る
    • 人工知能・AIのスキルが身につく
    • オリジナルポートフォリオ作成サポート
    • 転職サポートが充実
    • 教育訓練給付金の対象
  2. Aidemy(アイデミー)の料金やプラン
    • 中小企業向けプランSelect Plan
    • 大企業向けプランBusiness
    • 個人向けプランPremium Plan
  3. Aidemy(アイデミー)の評判・口コミ
    • Aidemy(アイデミー)の教材が分かりやすいという口コミ
    • Aidemy(アイデミー)のカリキュラムが難しいという口コミ
    • Aidemy(アイデミー)で学び始めて機械学習は思ったよりハードルが低いと感じたという口コミ
    • Aidemy(アイデミー)は挫折したくない人におすすめ
  4. まとめ

人工知能・AIに強いAidemy(アイデミー)の特徴

Aidemyの特徴

先端技術が学べるAidemy(アイデミー)ですが、どのような特徴があるプログラミングスクールなのか簡単に解説していきます。

Aidemy(アイデミー)は初心者からでも安心して学べる仕組み

Aidemy(アイデミー)には、初心者からでも安心して学べる仕組みが多く存在します。まず、初心者向けの入門講座が用意されています。「まずはここからスタート」と記載され仕分けされたコーナーには、9つの入門講座があります。

学習内容としては、AIやPython、機械学習概論、ディープラーニング基礎といったAidemy(アイデミー)で学べるAIスキルなどの基礎的な知識となっています。そのため、事前知識は不要となっており初心者でも気負わず参加できる仕様となっています。他にも、動画での学習スタイルや24時間チャットでのサポートが受けられる点など未経験者を助ける仕組みが多くあるので、誰でも安心して学ぶことが出来ます。

Aidemy(アイデミー)ではブラウザだけで学習が出来る

Aidemyは、普段使っているブラウザだけで学ぶことが出来ます。面倒なプログラミング環境作りは必要ないため、誰でも気軽に始められる点が大きな特徴となっています。そのため、Aidemyでは本サービスのことを「10秒で始めるAIプログラミング学習サービス」と紹介しています。

ブラウザ学習の手軽さと、コンテンツの分かりやすさ、システムの使いやすさが評価され、現在ユーザー数は85,000人を突破しています。多くの人に認められ、利用されているAI系の人気プログラミングスクールです。

人工知能・AIのスキルが身につく

Aidemyでは、主に人工知能・AIについての教材を提供しています。そういった最先端な技術に関心がある方にとって、環境構築不要で気軽に受講できるAidemyは魅力的なプログラミングスクールのひとつです。

これからの時代、そういった先端技術を持った人材の重要性が高まることが予想されています。後述するように、転職サポートも存在しますので、将来性の高いエンジニアへの転職を目指す方に向いているスクールとなっています。人工知能・AIのほかにもブロックチェーン技術や機械学習についても学ぶことが出来ます。

また、テキストだけでなく動画やイラストを駆使した教材を採用しているため、記憶に残りやすく理解しやすい良質な教材となっていることも大きな特徴です。

オリジナルポートフォリオ作成サポート

Aidemy Premium Planでは、初回カウンセリングの後に目標物を決定しカリキュラムを設定していきます。そのため、カリキュラムの最後にははじめに目標物として設定したポートフォリオを作成することになります。転職活動や、就職活動の際にポートフォリオは必ず必要になりますので、はじめからそれを見据えて学習できるのは非常に効率的です。

どのような将来を望んでいるのか、初回カウンセリングの際にしっかりと伝えて、どのようなカリキュラムを受け、どんなポートフォリオを作成するのが良いのか入念に確認し理解しておきましょう。

転職サポートが充実

Aidemyには、転職サポートも存在します。まず、上記のポートフォリオ作成サポートがあります。就職活動時に、自身の実力を示すものとしてポートフォリオの提出が効果的ですので、必ずといっていいほど必要となります。良質なポートフォリオ作成のために、サポートは積極的に利用しましょう。

他にも、転職相談サービスがあります。プログラミングスクールの中には、受講者が望んでいない就職先を紹介してくる場合があります。しかし、Aidemyではそのようなことはありません。受講者が本当に望んでいる職業に就職できるよう、教材選定やメンタリングにてサポートしてくれます。

教育訓練給付金の対象

教育訓練給付金という精度があり、対象の方(条件に当てはまる方)に国が受講料金を支援するというものがあります。Aidemy(アイデミー)では、対象となる方にその制度が使えるため大きな割引を受けられます。社会人の方が対象になるため気になる方は無料相談で聞いてみるとことをおすすめします。

Aidemy

Aidemy(アイデミー)の料金やプラン

Aidemy(アイデミー)料金プラン

Aidemy(アイデミー)が提供している3つの学習プランや、料金について詳しくご紹介します。

中小企業向けプランSelect Plan

Select Planとは、目的に応じて最適な講座を厳選し、パッケージ化したものです。Select Planでは、実現することとして「AIの基本を知る」「AIの効果を知る」「AIの中身を知る」の3つのものがあげられています。AIリテラシーを高めるための学習を、3か月という短期間で修められるものとなっています。期間内は何度でも閲覧可能となっています。

パッケージ AIリテラシーパック
AI×IoT・画像認識パック
需要予測・故障検知パック
自然言語処理パック
期間 3ヶ月
料金
AIリテラシーパック 78,000円(税抜)
AI×IoT・画像認識パック
需要予測・故障検知パック
自然言語処理パック
148,000円(税抜)

大企業向けプランBusiness

Businessプランは、大企業向けの学習プランで全社員のDXリテラシー向上を求める際にお勧めされています。学習内容は多岐に渡り、入門的な内容から専門性の高い内容まで幅広く学べます。ブラウザのみで利用できるので、いつでもどこでもAI技術に触れられます。また、進捗管理や権限設定など管理者向けのシステムも充実しているので、大企業向けとなっています。

料金などは、場合によって異なりますので詳しく知りたい方は、Aidemyにお問い合わせください。

個人向けプランPremium Plan

たった3ヶ月で未経験でも実務で通用するAIスキルが身につくと謳っているプランです。機械学習、ディープラーニング、データ分析、AIアプリ開発といった最先端技術を幅広く学べる教材が提供されています。選び放題システムを採用しているので、受講期間内であれば様々な講座から自由に選んで受講出来ます。

24時間のチャットサポートや、添削課題でのコードレビュー、オンラインメンタリングから転職相談まで幅広いサポートを受けられます。学習期間は、3,6,9か月の3つの中から選択でき、期間によって料金が変動します。最短である3か月の場合は、月額14,400円(税込)で受講可能です。

Aidemy

Aidemy(アイデミー)の評判・口コミ

Aidemy(アイデミー)評判・口コミ

Aidemy(アイデミー)の教材が分かりやすいという口コミ

とにかくわかりやすさが伝わってくるツイートですね。満足感がすごい。

Aidemy(アイデミー)のカリキュラムが難しいという口コミ

難しく感じる人もいますね。自分で理解できる方法に変更してアイデミーのカリキュラムも理解できたということで努力がすばらしい。

Aidemy(アイデミー)で学び始めて機械学習は思ったよりハードルが低いと感じたという口コミ

機械学習は難しいというイメージが先行するため、実際に使ってみるとそうでもなかったり。ライブラリーがほとんどやってくれるので、驚いた感じですね。

Aidemy(アイデミー)は挫折したくない人におすすめ

受講して一週間で挫折しない自信を身に付けたようですね。おすすめのようです。

aidemy
  • 機械学習・AIをメインに学習できる
  • 初心者でもわかりやすいカリキュラム
  • 教育給付金で割引が受けられるプログラミングスクール

まずは無料相談から

Aidemy

まとめ

Aidemy(アイデミー)について解説してきました。機械学習・AIという先端技術を学ぶのであれば、Aidemy(アイデミー)は候補に入るのではないでしょうか。金額もそこまで高くなく、教育給付金の制度が使えるならすごく安く受講できますね。


機械学習を学べるプログラミングスクールはこちらもあります。

いろんな方のプログラミングスクールの体験談を参考にしたいという方は以下からご覧ください。

プログラミングスクールの体験談


MEMO
  1. 未経験の方は早めに目標を決めましょう。
  2. 何を作りたいか、どんなものを作りたいか考える。そしてそのために何を学ぶか調べます。
  3. あとは独学でやってみる(プログラムを書いてみる)
  4. 独学で実績(公開できるレベルのもの)を作れるなら転職活動・就職活動をしてみる。
  5. 難しい場合はスクールに通い実績を作り、早めに就職する。