プログラミングスクール

RailsHackの評判。買い切り型で安価なRuby独学用学習教材

RailsHackの評判
初心者さん
RailsHackの評判を知りたい。どんなスクールなのかな?

今回は、このような方に向けて書いています。

RailsHackは、Ruby on Railsを独学する人向けの買い切り学習サポートカリキュラムです。プログラミングスクールに通うほどではないけど、しっかりRuby on Railsを学習してみたいという方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • RailsHackの評判を知りたい方
  • RailsHackの特徴・サービス内容を知りたい方
  • RailsHackの学習をおすすめする方

プログラミングスクールに通うか迷っている方、現役エンジニアでRuby on Railsのスキルを独学で身につけようと考えている方は最後までご覧になってみてください。

この記事の信頼度

くろめがね
・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・単価約100万のフリーランスエンジニア

RailsHackの評判の良い点

RailsHackの評判の良い点

RailsHackの良い点について3つほど記載をさせていただきます。

  • 驚くほどにリーズナブルな価格
  • 買い切り型の講座
  • 未経験でも安心の内容

驚くほどにリーズナブルな価格

大手プログラミングスクールでは、おおよそ25万円〜50万ほどの価格帯を設定するような内容を、RailsHackでは以下の価格で提供しています(「完全サポートコース」の価格)。下記の価格以上に入会金などの追加料金は一切掛かりません。

RailsHackの料金

通常価格 76,780円(税込)
キャンペーン価格 32,780円(税込)
さらに限定 21,780(税込)

RailsHackでは「家賃が必要ない」や「通常の教室と違い、人数分のパソコンやソフトを購入する必要がない」といった理由からこの圧倒的な低価格を実現しています。講義内容やサービスなどに妥協点があるわけでは無いので安心です。

メモメモ

ご予算に不安がある方にとっては非常に大きなメリットとなると考えられます。
※キャンペーン価格は先着50名までの価格です(2022年3月時点)

買い切り型の講座

RailsHackは買い切り型のサービスです。プログラミングスクールの多くは、受講期間が切れると再度料金が必要になったり、通常の講義に加えて新たな講義を受講しようとすると追加料金が発生する場合があります。

その点、RailsHackは一度購入すれば、何度でも講義を見返すことができますし、それ以上の追加料金を気にする必要がありません。従って、料金体系が明確で後々追加料金などを求められないサービスであることは一つのメリットであると言えます。

未経験でも安心の内容

RailsHackのターゲット層は、公式によれば以下のような方々になります。

  • 初心者だけど挫折しそう
  • HTML・CSSから学習したい
  • Ruby on Railsの勉強で使いこなせなくて困っている
  • 本で学習したけど、まったく本の様に出来なかった人

上記の通り、これから学習を始めたいと思われている方や、一度独学で進めて挫折してしまった方向けの内容となっています。

また、FAQには「パソコンをさわったことない人でも分かるように解説」と記載もあるため、未経験でも十分に理解できる内容で構成されていると言えます。従って、RailsHackは未経験の方にもおすすめのサービスであると言えます。

評判が悪くなるRailsHackの残念な点

RailsHackの評判の悪い点

RailsHackの気になる点を3点ほど挙げさせていただきます。

  • 低価格のキャンペーンには限りがある
  • 初心者向けの内容
  • 追加の講座等は無い

低価格のキャンペーンには限りがある

RailsHackは非常にリーズナブルな価格で提供をしています。しかし、このキャンペーン価格は先着50名限定の価格であり、キャンペーンが終了してしまうと通常価格でしか購入できなくなってしまいます。

通常価格でも十分にリーズナブルではありますが、税込み7万円台になってくると同価格帯での競合サービスも増えてきますので、唯一のメリットとは言えなくなってきます。

従って、キャンペーン対象ではなくなると「価格の圧倒的な安さが強みにならなくなる」というデメリットがあります。

先着50名というのは、毎月なのか1度きりのキャンペーンなのかわかっていませんが、気になる方は公式へお問い合わせてみてください。一度きりのキャンペーンであれば、欲しいと考えているのであれば早めに購入する必要がでてきますね。

初心者向けの内容

メリットでもありデメリットでもある点としては、「初心者向けの内容である」という点です。RailsHackは、先述の通り「パソコンをさわったことない人でも分かるように」解説している講義になります。

この点は完全な初心者にとっては大変大きなメリットとなりますが、ある程度学習が進んでいる方にとっては物足りない点となってしまいます。

そのため、すでにHTML/CSSやRubyについて理解している方がRailsを学ぶために受講しようとすると、さらに深い内容を学びたいと感じられるかもしれません。

ただし、価格が非常にリーズナブルなため復習のために受講するという活用方法は選択肢として良いと考えられます。

追加の講座等は無い

RailsHackは買い切り型のサービスであるため、追加の講義などは用意されていません。ステップアップを意識した応用的な講義等はなく、基礎的な内容に留まっています。

RailsHackではHTML/CSSの基礎からRubyを用いたメモアプリの作成までを講義の中で学ぶことができますが、それ以上の内容はRailsHackでは学ぶことができません。

従って、RailsHackの内容を理解した後は書籍等の別の媒体で学習を続けるのが良いと思われます。

メモメモ

転職を目指す場合は、もう少し深く学習した方がよいのでRspecを書けるように学習したり、オリジナルアプリを作りポートフォリオを作成するといったことが必要になります。Progateの後にもう少し独学してみたいといった場合などに利用するとよいかと思います。

RailsHackで学習するのがおすすめな人

RailsHackをおすすめする人

ここからはRailsHackをおすすめできる方についてまとめさせていただきます。

  • 完全未経験の方
  • 予算を抑えたい方
  • 実力のある講師から学びたい方

完全未経験の方

RailsHackでは、パソコンをさわったことない人でも分かるように解説されている講義内容と、ベテラン講師とのチャット・メールのサポートがあります。(2022年3月時点)

チャットは事前予約制で、最大30分×12回、メールサポートは365日何度でも使用することができます。独学では理解するまでに時間が掛かってしまうような詳細な内容から初歩的な内容まで気軽に講師に質問をしていくことができます。

チャットやメールでのサポートは、完全在宅で完結するサポートになりますので、気軽に自分のタイミングで質問をすることができます。従って、完全未経験の方にとって気軽に質問や相談をすることができるRailsHackは非常におすすめであると言えます。

チェック

未経験の方がいきなり高額なプログラミングスクールに入るのは危険です。一旦初級の学習をしてプログラミングの適正があるのか確認するためにRailsHackを利用するのは良い方法であると考えます。

予算を抑えたい方

先述の通りRailsHackは非常にリーズナブルな価格で提供されています。競合サービスと比較しても安価で、講義内容もチャットなどのサポートも充実しています。

競合サービスでは8万円から20万円付近が相場となっている中、RailsHackはかなり安く受講することができます。また、RailsHackは買い切り型のサービスですので追加料金や追加購入などの必要性が発生しないというメリットもあります。

そのため、ご予算に限りのある方や全くの未経験で「いきなり20万円もかけて、挫折したときが怖い」と感じられる方にとっても安心して使えるサービスであると言えます。

実力のある講師から学びたい方

RailsHackの講師である「よこやま良平」氏は15年以上プログラミングを行っているITエンジニアで、現役エンジニアとして活躍しながらも4歳から85歳まで1,792名以上の方へパソコンやプログラミング講座を行っている経験豊富な講師です。

実務で培ったプログラミングスキルを活かしながら、豊富な講師経験も積まれているため非常に信頼できる講師であると言えます。従って、エンジニアとしても講師としても実力のある方から学びたいと考えられている方にとってRailsHackは最適なサービスであると言えます。

プログラミングスクールによっては、学生が講師になっているところもあるため注意が必要です。カリキュラムの内容だけであればスクールを卒業した学生でも教えられると思いますが、現場レベルのアドバイスはできません。

MENTAなどのメンターをお願いするサービスもありますが、メンターの当たり外れがあり不安ですが、こちらのサービスであればメンターは評判の良い横山氏なので安心感があります。

RailsHackの後に学びたい評判のプログラミングスクール

Ruby on Railsを学習したい方におすすめのプログラミングスクールを3校ピックアップしました。

【副業向け】デイトラ

3ヶ月で10万前後の受講料でスキルを身につけられるWebデザインスクール。フリーランスの講師たちが稼ぎ方まで教えてくれます。Webデザインだけでなく、Web全般学べます。

カリキュラムは閲覧無制限なので、卒業後も復習に利用できます。カリキュラムは常にアップデートされていくため、技術が進化しても遅れずにすみます。

RailsHackより実務向きの学習ができるおすすめのプログラミングスクール

まずは無料説明会から

デイトラ
デイトラのWebデザインで副業する
デイトラのWebデザインで副業でどのくらい稼げるか

続きを見る

【転職向け】ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプを選んだ理由は、下記の点です。

  • 自社開発企業への転職をすすめている点
  • 転職向きのカリキュラムもであるという点
  • 難しいというイメージが強いですが、卒業するころには転職できるレベルに成長できているという点

基礎しか学べないスクールへ行き挫折せず卒業できても、スキルが身についていないのであれば挫折したのと変わらないです。

転職を目指したい方は、転職できる学習をしましょう。

まずは無料相談から

ポテパンキャンプ公式へ
ポテパンキャンプの評判
ポテパンキャンプの評判と口コミ。現役フリーランスがレビュー

続きを見る

【転職向け】RUNTEQ

学習の目的や内容はポテパンキャンプに近い感じですが、RUNTEQの方がSNSで活発に交流している感じです。講師や受講生通しのつながりが好きな人はRUNTEQの方が合っているかもしれません。

ポテパンキャンプ同様に卒業後は高いスキルレベルになれていると評判の高いスクールなのでおすすめです。

まずは無料相談から

RUNTEQ公式サイトへ
RUNTEQの評判
RUNTEQ(ランテック)の評判。現役フリーランスがレビュー

続きを見る

RailsHackの評判まとめ

まとめ

今回は、RailsHackの評判について紹介してきました。

安価に学習ができるため、できるだけ独学ですすめていきたいと考えている方やProgateの後で何を学習しようか迷っている方などには最適なサービスだと思います。

高額なプログラミングスクールに通う前に、ぜひお試しで使ってみるのもおすすめです。

当サイトで申込の多いプログラミングスクール

ポテパンキャンプ

自社開発企業への転職に強く高いスキルが身に付けられると評判の転職保証付きのプログラミングスクール。

TechAcademy

マンツーマンで現役エンジニアから学べるプログラミングスクール。オリジナルアプリの制作で書類通過率アップ。転職コースは教育訓練給付金対象で転職保証が付いてダブルでお得です。

コードキャンプ

メンターを選択できるため相性の問題に不安を感じる方におすすめ。マンツーマンで学習ができるプログラミングスクール。

SHELikes

複数のスキルを身につけフリーランスを目指す女性限定のプログラミングスクール。子育て世代の女性に人気でお仕事のサポートまでしてくれる女性に人気のスクール。

デイトラ

元フリーランス数人で立ち上げたプログラミング。安価なので学習を始めやすく、実際に稼いできたフリーランスの講師から稼ぎ方を学べます。SNSで話題のプログラミングスクール。

-プログラミングスクール