エンジニア

プログラミングスクール卒業生9割が使えないのは本当なのか

プログラミングスクール卒業生は使えないのか
初心者さん
プログラミングスクールに通いたいけど卒業生の9割が使えないって言われてると通いにくい。本当なのかな?

このような疑問をお持ちの方に向けて書いています。

プログラミングスクールを卒業したらエンジニアとしてのスキルが身に付くと勘違いしがちです。それが「プログラミングスクール卒業生は使えない」と言われている理由です。

こんな方におすすめ

  • プログラミングスクールの卒業生が使えないと言われている理由を知りたい人
  • プログラミングスクールに通う人は勘違いしがちについて

この後は、上の2つの点について詳しく解説していきます。企業で面談を担当していた僕が解説するので信頼度は高めです。

プログラミングスクールに通うか悩んでいる方、プログラミングスクールに入ったものの間違った考えで学んでいる方などを対象としています。

この記事の信頼度

くろめがね
・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・単価約100万のフリーランスエンジニア

プログラミングスクール卒業生が使えないと言われる理由

プログラミングスクール卒業生は使えない

プログラミングスクールを卒業した人が使えないってツイートを見かけることが増えました。その人たちがなぜそのように言っているのか。ただの上から目線なのか問題を調べてみました。

ポートフォリオがコピペ

プログラミングスクール卒業生を面接したのですが
・未経験で時給¥3,000要求してくる
・ポートフォリオ無し
・ポートフォリオ → ほぼワードプレステンプレそのままorスクールでやった課題
・これから何を目指しているのか不明瞭

3人面接してみんなそんな感じだったので悲しい
引用元: Twitter

プログラミングスクール卒業生のポートフォリオ、もう見飽きたってぐらい同じの出てくるから評価対象にならん笑
「またこのポートフォリオかいww」って感じるの飽きてきたくらい。それ君のポートフォリオじゃなくてスクールの卒業証書やw
評価されたいなら卒業課題以外の作品制作しような。
引用元: Twitter

調べていると上のようなツイートを見つけました。プログラミングスクール卒業生が提出するポートフォリオが同じものであるということ。つまり卒業したプログラミングスクールで作ったものをそのまま提出しているということのようです。

採用する側からすると、何度も同じものを見るため評価できないということ。せめて学んだことを活かして自分で何か作ってみるとか必要かもしれない。

ココに注意

プログラミングスクールでは同じカリキュラムを使い、課題をこなしていきます。その課題を自分のポートフォリオで実績として紹介している生徒が多いという点が問題視されています。

プログラミングスクールでの制作物を実績として使いたいのであれば、オリジナルアプリを作れるプログラミングスクールを選ぶべきです。

自分で設計して作るため実績として提出するのはOKだと思います。

初心者向けスクールのカリキュラムをこなしただけで必要なスキルを身につけたという勘違い

プログラミングスクールに通いカリキュラムをこなし卒業するだけで、エンジニアとしてのスキルを身につけたと勘違いしている人がいるという点があります。

プログラミングスクールによっては基本的なことしか教えていないところもあるため、スクールに入る前よりスキルアップできていると思いますが、現場で活躍できるレベルではないということです。

メモメモ

基本を学び徐々に現場で活躍できるレベルまでスキルアップする必要があるということを理解しておきましょう。

プログラミングスクールを卒業しただけで成長につながっていない

プログラミングは、誰かが作ったものをコピペして作っても動かすことはできます。ただしどのように動いているかということを理解しないといつまでも自分でプログラムは書けません。

プログラミングスクールの卒業生が使えないと言われる理由は、カリキュラムを進めていく上でコードを書くが、自分で考えたコードを書いていないという点です。

ココに注意

コピペしたコードで成長はできません。早く成長したいと考えているのであれば、オリジナルアプリを作ったり自分で考えて機能開発してみるということが必要です。

プログラミングスクールの卒業生が使えないと言わせないために

卒業生は使えないとは言わせない

プログラミングスクールを卒業して使えないと言わせないためにどのようなことをできるのか解説していきます。

自分で考えたオリジナルアプリを作る

コピペで作ったものを実績として企業へ提出して面談に進んでも、面談で質問された時にすぐにバレてしまいます。

せっかくプログラミングスクールに通ったのに、学んだことを活かそうとせずズルいことをして転職しようとする、その考えはすでにエンジニア向きではありません。

ココに注意

プログラミングスクールで学んだことを活かして、自分で考えたアプリを作ってみたいと思わなければならないですね。

プログラミング以外のスキルも身に着ける

ここだけの話
採用側の人が重要視してるのは
①企業の文化に合っているか
②コミュニケーションコストがかからないか
③技術をこれから習得していく能力があるか
です
引用元: Twitter

エンジニア転職する場合、「プログラムを書ける」が前提でコミュニケーション能力やカルチャーマッチという点なども見ています

プログラミングの経験が浅い上にコミュニケーションも取りにくいでは、採用側から見ると教育するのが難しいと感じてしまいます。

プログラミングスクールの卒業生は転職可能

使えないを改善

エンジニアに転職するためには、転職に必要な技術を学べるスクールを選ぶ必要があります。

基本しか学べないプログラミングスクールでは、卒業できても必要なスキルは身についていません。実績のあるプログラミングスクールを選びましょう。

そのようなスクールで学んでもコロナ禍で転職に関しては厳しくなっているといいます。

コロナ禍でのエンジニア採用状況は

コロナ禍でのエンジニア採用に関してかなり厳しいものになっているようです。それでも内定を勝ち取っている駆け出しエンジニアもいるわけなので可能性は0ではないです。

少し収まってくると、また採用を始める企業も増えるでしょう。それまではスキルアップして頑張っておくしかありません。

エージェントがこんなこと言うのもあれですが、エンジニアでこれからフリーランスもしくは正社員転職を考えてる人は今じゃない
過去類を見ないほどエンジニアが余っていて特に未経験はかなり厳しい
もし動きたい人も研鑽してあと半年は我慢しててくれ、、、
#駆け出しエンジニアと繋がりたい
引用元: Twitter

チェック

上のようなツイートを見つけましたが、余っているエンジニアはのは経験が浅い人たちなので、スキルが身についているのであれば、その経験の浅いエンジニアに勝てる可能性は高いです。

エンジニア転職する確率を増やす方法

募集している企業には、応募メールが山ほど届きます。未経験で応募してもかなりの確率でスルーされてしまいます。印象に残ることも少ないでしょう。

けれどもSNSなどで、直接企業の方に話しかけてみると印象に残り、やる気なども伝わりやすいです。転職が難しい時期なので別の方法で転職活動してみるというのも一つの方法です。

転職保証付きのプログラミングスクールを選んでみましょう

転職が厳しいと言われている中でも転職保証を付けているプログラミングスクールがいくつかあります。転職失敗したら受講料が返金されるというものです。

転職されることができるという自信があるスクールが取り入れているサービスです。条件がありますが、当てはまる人はそのようなプログラミングスクールを選ぶと転職できる確率が上がります。

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプでは、以前転職保証があったと認識してましたが一時的になくなっていた?ようです。2021年に復活しました。

転職保証がなくても転職には定評のあるプログラミングスクールなので、ぜひ転職したいと考えている方は候補に含めてみてください。

まずは無料相談から

ポテパンキャンプ公式へ

ポテパンキャンプの評判に関する記事

ポテパンキャンプの評判
ポテパンキャンプの評判と口コミ。現役フリーランスがレビュー

続きを見る

テックアカデミーPro

テックアカデミーにも転職コースがあります。こちらは教育給付金対象のコースなので受講後に最大で受講料の70%給付されます。

転職失敗すると全額返金、転職成功でも給付金で戻ってくるため金銭的にも無理なく受講できます。

7日間無料体験をできるため、自分に合った学習ができるか確認できます。以下から確認してみてください。

まずは無料相談から

TechAcademyの無料体験

テックアカデミーの評判に関する記事

テックアカデミーの転職コースはおすすめ?
テックアカデミーの転職保証コースはおすすめ?

続きを見る

プログラミングスクール卒業生9割が使えないのは本当なのかまとめ

まとめ

プログラミングスクール卒業生が使えないと言われないように、自分なりに考えて行動すべきであるという点について書いてきました。

IT業界の状況も厳しくなってはいますが、それを覚悟の上で学習を始められたのであれば、引き続きスキルアップして頑張ってみてください。

-エンジニア
-,