TechAcademy[テックアカデミー]の料金は高い?分割可能?

プログラミングスクール

テックアカデミーの料金は高いのかな?評判はどうなんだろう?

今回は、このような疑問に答えていきます。

結論: テックアカデミーの料金は一般的です。学習期間が長くなるほど安くなる料金設定になっています。

TechAcademy 無料体験

  1. テックアカデミーに興味がある方
  2. プログラミングの学習をしている方
  3. プログラミングスクール選びで迷っている方

上記の方におすすめの記事となっています。

僕自身、プログラミングスクールやエンジニアの経験が豊富なので記事の信頼度は高めです。

・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・元プログラミングスクール運営会社社員
・現在はフリーランスエンジニアとして企業に常駐(在宅勤務)

目次

  1. TechAcademy[テックアカデミー]の料金プラン
    • TechAcademy[テックアカデミー]料金表
    • 他のプログラミングスクールとTechAcademy[テックアカデミー]の料金を比較
    • TechAcademy[テックアカデミー]の料金は割引になる
  2. TechAcademy[テックアカデミー]でおすすめのプラン
    • PHP/Laravelコースがおすすめ
    • Pythonデータサイエンスセット
    • Python AIセット
  3. TechAcademy[テックアカデミー]での注意点
    • テックアカデミーではプランを選択しすぎない
    • 転職保証コースを選ぶ場合注意する点
  4. まとめ

TechAcademy[テックアカデミー]の料金プラン

techacademyの料金表
参照元: TechAcademy公式

ここではTechAcademy[テックアカデミー]の料金プランについて解説していきます。

01TechAcademy[テックアカデミー]料金表

上記の料金表を見ると、4週間149,000円となっており8週間になると199,000円というように学習期間が長くなると安くなるという料金体制になっています。

techacademy1時間あたりの料金表
参照元: TechAcademy公式

上の表は1時間あたりの料金を計算したものになります。16週間の料金は4週間の半額になっているのがわかります。どのみち4週間くらいでは、スキルが身につかないため12週間以上は学習するつもりで受講した方がいいと思いますが。

02他のプログラミングスクールとTechAcademy[テックアカデミー]の料金を比較

人気のプログラミングスクールと料金の比較をしてみました。以下の表は1ヶ月あたりの料金表になっています。

テックアカデミーは4週間プランは他に比べて高くなっています。16週間プランにすると74750円まで下がるため他のプログラミングスクールと変わらない料金になります。

テックアカデミー 74750円〜149,000円
ポテパンキャンプ 80,000円〜100,000円
RUNTEQ 79,600円〜99,300円
コードキャンプ 49,600円〜74,000円

03TechAcademy[テックアカデミー]の料金は割引になる

テックアカデミーでは、割引制度が設けられています。

先割

少し早めに受講申込することで受講料の8%割引になります。最大で23,920円安くなるため4週間プランの場合、1ヶ月あたりの料金が68,770円まで下がります。(ちゃんとした料金の確認はTechAcademy公式で)

トモ割

同僚・友人と一緒に受講することで10,000円になるというものです。(申込時に友人の名前を入力するのを忘れない)

セット割

テックアカデミーにはセットというプラン(コースが2つセットになっている)があり、そちらの方が料金は安くなるということです。一つのコースを学習するより2つのコースを学ぶ方が118,000円お得になるようです。

ウケ放題

15コース24週間ウケ放題になるコース。こんなに学習できるかってくらいいろんなことを学べますが、プログラム言語も10くらいはあるので全部やるのは無理でしょう。学習したいコースをピックアップしてやるとかですね。

このコースで先割を使うと39,800円安くなります。割引前の料金が498,000円とそれなりに高いので、よく考えて選択を。

TechAcademy[テックアカデミー]でおすすめのプラン

おすすめプラン

TechAcademy[テックアカデミー]では、プランがありすぎて迷うと思います。当ブログで体験談を書いてくれた20代の女性のKさんはセット(Webアプリケーションコース/フロントエンドコース)で学習したようです。

01PHP/Laravelコースがおすすめ

僕がおすすめするコースはPHP/Laravelコースです。PHPは初心者、未経験者でも学習しやすい言語で案件数も多いです。Laravelはまだまだ伸びてるフレームワークなのでおすすめです。

Vue.jsとの相性がよいということでセットで使われることが多くなってるのも注目ポイントです。

02Pythonデータサイエンスセット

現在、一番人気のPython。将来的に役立つことは間違いないので学習して損はしないと思う。ただ初心者が転職しやすいかというと、経験者を欲しい企業が募集する言語だと思うので、なんとも言えないが将来性がある。

03Python AIセット

こちらも上のプラント同様で、初心者が転職しやすいかというとちょっと違うかもしれない。ただ学習するならエンジニアとしてはプラスになるという点でおすすめです。Pythonは一番のびていて人気のあるプログラム言語です。

TechAcademy[テックアカデミー]での注意点

ここではテックアカデミーの注意点を解説します。

01テックアカデミーではプランを選択しすぎない

初心者の人はとにかくいろんなことを知りたいと考え、ウケ放題プランでいくつものプログラミング言語を学習したり、デザインも学んでプログラミングもやるみたいな人がいます。(実際にフォロワーさんでいました)

結局、どれも中途半端になってるなと感じたので、まずは一つのことをしっかり学ぶというのがおすすめです。サーバーサイドの言語をしっかりやるというのがエンジニアの基本です。

02転職保証コースを選ぶ場合注意する点

本当に転職したいと考えてプログラミングを学ぶのであれば、転職保証コースを選択した方が転職率は高いと思います。ただし学習するプログラム言語はJavaなので、転職先など事前に確認した方がよいでしょう。

自社開発企業ではあまり使われない言語なので、自社開発企業に転職したいという人は考えるべき点です。まずは無料体験からはじめてみましょう。

TechAcademy 無料体験

まとめ

テックアカデミーでは、長い期間学習する方が安くなったり、たくさんのプランを選択することで安くなるということがわかったと思います。

ただし、いろんなことを学びすぎても一度にすべて理解するのは難しいので、あまりいろんなことに手を出さずに、まずは一つしっかりできるようになるというのを目標にしましょう。

プログラミングスクール選びで悩んでいる方、まずは無料体験からはじめてみましょう。

テックアカデミー
  • 料金
    *金額は変更になっていることがあります

    149,000円〜299,000円
    期間によって変動

  • 転職保証

    あり(コースによる)。転職サポート対応

  • 通学・オンライン

    オンライン

  • 受講内容

    HTML, CSS, Js, PHP, Java, Python, iPhoneアプリ, Androidアプリ, その他

  • オンライン・現役のプロのパーソナルメンターがつく。
  • チャットで質問すればすぐに回答が返ってくる。
  • オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポート(実績として使用できる)。
  • 学べる種類が豊富。
  • 転職保証がつくコースもある。
  • 無料体験もあり。

まずは無料相談から

TechAcademyの無料体験

プログラミングスクールの体験談をご覧になりたい方は以下から飛べます。

プログラミングスクールの体験談


MEMO
  1. 未経験の方は早めに目標を決めましょう。
  2. 何を作りたいか、どんなものを作りたいか考える。そしてそのために何を学ぶか調べます。
  3. あとは独学でやってみる(プログラムを書いてみる)
  4. 独学で実績(公開できるレベルのもの)を作れるなら転職活動・就職活動をしてみる。
  5. 難しい場合はスクールに通い実績を作り、早めに就職する。