【プログラミングスクール】ウズウズカレッジの評判・口コミ

プログラミングスクール

プログラミングスクールのウズウズカレッジの評判を知りたい。受講してみたいけどどうなのかな?気になる。

今回は、このような疑問に答えていきます。

ウズウズカレッジは、まだまだ新しいプログラミングスクールのため口コミは少なめですが、Java案件で経験豊富な現役フリーランスエンジニアの僕がウズウズカレッジについて解説していきます。

この記事を読んでほしい人

  1. プログラミングスクール「ウズウズカレッジ」の評判を知りたい人
  2. ウズウズカレッジはどんなプログラミングスクールか知りたい人
  3. ウズウズカレッジで安心して受講できるか

このような点を知りたい人を対象としています。

この記事にたどり着いたあなたは、プログラミングスクールのウズウズカレッジについての評判が気になると思います。

わずか3分読むとウズウズカレッジの評判について知ることができるので、よかったら最後までご覧になってください。

本記事の信頼度

・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・現在はフリーランスエンジニアとして企業に常駐(在宅勤務)

注意点

ウズウズカレッジのネット上の評判や口コミに関しては古いサービスに関するものが多いため、注意が必要です。記事の作成日を確認してから見た方がいいと思います。

目次

  1. プログラミングスクール「ウズウズカレッジ」の運営者は信頼できる?
    • ウズウズカレッジの運営者情報
    • 株式会社UZUZの事業内容
    • UZUZの運営しているメディア
  2. プログラミングスクール「ウズウズカレッジ」の特徴は?
    • ウズウズカレッジで学習できるコースは2つ
    • ウズウズカレッジの受講料は安い
    • 個別指導(マンツーマン)で挫折させない
    • 基礎学習を重視し自走ができる
    • UdemyやYouTubeで学習が可能(独学)
  3. ウズウズカレッジ動画サイトの評判は?
    • ウズウズカレッジのYouTubeの評判・口コミ
    • ウズウズカレッジのUdemyの評判・口コミ
    • 動画サイトの評判のまとめ
  4. ウズウズカレッジの評判の総評
    • ウズウズカレッジの学習順序
    • Javaの学習をして大手SIerを目指す
  5. まとめ



プログラミングスクール「ウズウズカレッジ」の運営者は信頼できる?

IT企業

ウズウズカレッジはどんな会社が運営しているのか、信頼できるのか気になりますよね。

安心して受講できるように、しっかり調べていきますね。

01ウズウズカレッジの運営者情報

新宿に本社があり大阪や横浜にもオフィスがあり、設立から10年弱の安定している企業ですね。

また、「第5回ホワイト企業大賞特別賞」、「2020年版 日本における「働きがいのある会社ランキング入賞(小規模部門18位)」などを受賞している優良企業です。

  • ウズウズカレッジ
  • 株式会社UZUZ
  • 〒160-0023
    東京都新宿区西新宿3丁目11-20
    オフィススクエアビル新宿3階
  • [設立年月日] 2012年2月22日

02株式会社UZUZの事業内容

プログラミングスクールだけでなく、人材紹介や採用に関わる事業をしています。プログラミングスクールに関しては、まだ新しい事業になるようです。

  • 人材紹介事業(若手人材を対象)
  • ビジネス/ITスクール事業(若手人材を対象)
  • 研修事業(法人向け)
  • 採用ツール制作・運用代行事業
  • 採用コンサルティング事業
  • Webマーケティング支援事業

03UZUZの運営しているメディア

株式会社UZUZは複数のメディアを運営しています。

YouTube YouTube
就活情報メディア 第二の就活
公式SNS UZUZ公式Twitter

プログラミングスクール「ウズウズカレッジ」の特徴は?

プログラミングスクール「ウズウズカレッジ」はどんなプログラミングスクールなのか、他のスクールとの違いなど紹介します。

01ウズウズカレッジで学習できるコースは2つ

  • CCNAコース
  • Javaコース

CCNAコース

インフラエンジニアを目指すコース。インフラエンジニアは資格取得すると転職しやすい職種です。ニーズも高く仕事も安定してます。

ただしクライアントの情報を扱うため自由に働くことは難しい職業です。CCNAに関しては、以下の関連記事で解説しています。

プログラミングコース

プログラマーやシステムエンジニアを目指すコース。Javaの学習し価値の高いエンジニアになれます。

SIerやSES企業に転職しやすく、Javaエンジニアは安定して仕事ができます。Javaができれば安泰と言われています。

02ウズウズカレッジの受講料は安い

ウズウズカレッジの受講料は1ヶ月あたり約5万円となっており、プログラミングスクールとしてはかなり安い方です。

料金改定があり、相場くらいの金額になりました。

ウズウズカレッジ
3ヶ月 165,000円330,000円(税込)

テックアカデミーやコードキャンプといった大手のプログラミングスクールは受講料が相場より安いと言われています。

けれどもウズウズカレッジの料金は、比較するとわかりますが1ヶ月あたり7万〜となっています。

RaiseTech(レイズテック)
4ヶ月 398,000円(税込)
コードキャンプ
4ヶ月 275,000円(税込)
TechAcademy
4ヶ月 339,900円(税込)

03個別指導(マンツーマン)で挫折させない

初心者は、わからないことを恥ずかしいと感じる人が多いです。大人数で学習すると質問がしにくいといったことを個別指導(マンツーマン)で防ぎます。

また、個別指導(マンツーマン)の特徴として自分のペースで学習できるというメリットがあります。理解が難しいところは時間をかけて自分のペースで学習することができます。

04基礎学習を重視し自走ができる

ウズウズカレッジは、ほとんどの人が基礎の理解ができていないために挫折しているということを実際に挫折した人のデータから分析しました。

そこでしっかりと基礎を理解するようなカリキュラムにし、問題が起きても自走できるような教育をするようにしています。

05UdemyやYouTubeで学習が可能(独学)

YouTube

YouTubeチャンネルでプログラミングの学習ができます。

uzuzのYouTubeチャンネル
参照元: ウズウズカレッジ

Udemy

ウズウズカレッジのUdemy

プログラミングを学ぶならUdemy

Udemy公式サイトを見る

ウズウズカレッジ動画サイトの評判は?

動画

ウズウズカレッジは新しいプログラミングスクールでほとんど口コミはありませんが、カリキュラムのベースとなるYouTubeやUdemyの利用者の口コミを探してみました。

01ウズウズカレッジのYouTubeの評判・口コミ

以下、YouTubeののJavaの口コミというか、コメント欄からコメントを引っぱってきました。

悪い評判を探していたのですが、見つからずでした。実際に動画を見ましたが、図を利用した解説がわかりやすいと思いました。

1つずつ順番に分からないこと教えてくれるからめちゃくちゃわかりやすいです!あ、未経験者です。

大学でjavaが必修なんだけど、なかなかJavaにやる気見出せなかったから、Java使いこなせるとこんなにいいことがあるって分かってやる気出ました!!

説明が神すぎる。大学の科目この人が教授だったらなあ

分かりやすい説明で大変感動してます。インドから応援してます。

ネットワーク系の本を読んでイマイチ理解できませんでしたが、この動画を見て理解が深まりました。本読む前に見ればよかった

02ウズウズカレッジのUdemyの評判・口コミ

Udemyは有料の動画で学習しますが、キャンページは安い動画であれば、1000円代から購入できます。

音声編集が荒すぎて、各セクションの所々で前の音声が残っていたり、音声がおかしいところだらけですが、講義は聞き取れないわけではありません。

SQL 実行順やJOINの処理イメージ等を図を含めて説明してくださったのがとても分かりやすかったです。

データベースの基礎をしっかり学ぶことができた。

javaの基礎固め編から始めて、今までのjavaコースを全て受講してきました。
会社の研修で使う教材よりも分かりやすく、動画を見ながら設定できるのでテストサーバーの設定や、urlに任意の文字を表示する方法など簡単に理解できます。
まだ学習の途中ではありますが、かなりよい印象です。

値段が…きびしい…

03動画サイトの評判のまとめ

コメント欄を見るとわかりますが、悪いコメントがほとんど見つからないという状況です。

Udemyで料金が高いというコメントがありましたが、たしかにセール中でも4000円代となっていたので、他の動画に比べると高いかもしれません。

YouTubeやUdemyといった動画を見て、わかりやすさだったり学習方法が自分に合っているのであれば、プログラミングスクールの方を考えてみてもいいかもしれません。

ウズウズカレッジの評判の総評

ウズウズカレッジの特徴や評判・口コミをみて、現役フリーランスエンジニアの僕はどう感じたか、どのようにウズウズカレッジを利用するか解説していきます。

01ウズウズカレッジの学習順序

  • STEP
    YouTubeからはじめる
    無料のYouTube動画からはじめて、ウズウズカレッジの解説がわかりやすいのか確認するために全部みます。
  • STEP2
    Udemyで動画を購入
    YouTubeがいい感じでわかりやすいと思ったら、Udemyで1本の動画購入してみます。キャンペーンの時で4000円強くらいなので、技術書1冊で学びがあれば安いものですよね。
  • STEP3
    プログラミングスクールの比較
    候補になる2,3のプログラミングスクールを選び、無料体験を受けます。
  • STEP4
    無料体験で一番自分に合っているプログラミングスクールを受講する
    ウズウズカレッジの動画と他のプログラミングスクールを比較することで、どちらが自分にあっているのか比べることができます。

02Javaの学習をして大手SIerを目指す

ウズウズカレッジのJavaコースを受講するのであれば、大手SIer目指します。SESでも開発経験がつめそうな会社であれば候補に入れますが、SIerに入り上流工程のスキルをあげます。

どうしてもプログラミングしたいという場合は、副業でプログラミングするのがベターかなと思います。「大手SIer + 副業プログラミング」がいい感じで最強かもしれない。

まとめ

プログラミングスクールのウズウズカレッジについて解説してきました。特に悪い評判がないですが、自分に合った学習ができるかという点がプログラミングスクール選びでは重要です。

まずはYouTubeからはじめてみてください。上で紹介した手順で候補になりそうであれば、ウズウズカレッジのカウンセリングを受けてみてください。

完全個別オンラインスクール【ウズウズカレッジプログラミングコース】

当サイトで申込の多いプログラミングスクール

TechAcademyの無料体験
マンツーマンでオリジナルアプリの作成ができるテックアカデミーは人気が高いプログラミングスクール。
Webエンジニア輩出実績トップクラスの【ポテパンキャンプ】
転職に強く本気でエンジニア転職を目指す人におすすめ。難易度が高いため身につくスキルも高く企業からの評価も高いのが特徴。
CodeCamp無料体験
講師を選択できるのが特徴のコードキャンプ。チャットでの質問ができないと言われていますが、オプションでチャットサポートを選択できるのがあまり知られていない。講師の評判が高いため質問しながらどんどん進みたい人向け。