フリーランス

副業するならWebデザインをすすめる理由!

Webデザインで副業がおすすめ
初心者さん
副業するならどんな職業がおすすめかな?Webデザインはどうなのかな?

今回は、このような方に向けて書いています。

副業ブームにより多くの企業が副業を解禁したため、個人で稼ぐ人が増えてきました。ですが稼ぐのは簡単ではありません。数ある副業の中でWebデザインをおすすめしています。

Webデザインの場合は、デザインスキルが身につくと副業でも稼げるためです。

こんな方におすすめ

  • Webデザインをおすすめする理由を知りたい方
  • Webデザインの仕事内容が副業向きかどうか知りたい方
  • Webデザインの副業の獲得の仕方を知りたい方

Webデザインは副業案件も多く、単価も低くないため個人で稼ぐのにちょうど良いと思います。Webデザイナー経験もある現役フリーランスエンジニアが詳しく解説していきます。

最後までご覧になってみて下さい。

この記事の信頼度

くろめがね
・エンジニア歴10年以上
・IT企業転職歴も3回以上
・プログラミングスクール運営側の経験あり
・単価約100万のフリーランスエンジニア

なぜ副業でWebデザインを勧める?

副業でWebデザインを勧める

副業の中には様々な職種がありますが、Webデザインの副業は特におすすめです。理由を3点ほど紹介します。

場所や時間の調整がきくため仕事がしやすい

Webデザインの仕事は案件を受注した後、納期に間に合えばいつでもどこでも仕事が可能です。打ち合わせ等は必要ですが、基本的に納期までは自由に仕事ができます。

基本的にパソコン1台があれば自宅でもカフェでもコワーキングスペースでもちょっとした隙間時間を有効活用してお金を稼ぐことができます。

いつでもどこでも仕事ができることは、副業をする側にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

報酬単価が高いため効率良く稼げる

Webデザインは他の副業と比較しても、1つの案件の報酬が高い傾向にあります。

他の副業の案件の場合、1案件の報酬が1万円いかない契約金額になることが多く、安定してお金を稼ぐためには、何度も案件に応募して、複数のクライアントとやり取りをして、案件の数をこなさなければいけません。

しかし、Webデザインであれば1つの案件の報酬が数万円~10万円を超える案件も多く、一つの案件で安定した金額を稼ぐことができるため、何度も案件に応募したり、複数のクライアントとやり取りをしなければいけない手間がかかりません

チェック

定期的に依頼をいただける企業と契約できれば、さらに安定した収入を得られます。

副業から就職やフリーランスも可能

Webデザインの副業をこなし、実績やスキルを身に付けることで、自分でフリーランスデザイナーとして独立することもできますし、自分でWebデザインの会社を立ち上げることもできます。

特にWebデザインであれば複数の企業と契約することで、組織としてしっかり利益を出すことができるビジネス体制となるため、自分の将来の幅が広がります。

将来的に独立や起業することに興味がない人でも、副業で得たデザイン経験やスキルは実際に本業にも役立たせることが可能です。

メモメモ

Webデザインの仕事は経験も重要ですが、同じくらいデザイン性を重視される仕事です。少し学習すると素敵なデザインを作れる方も多いです。プログラミングのように経験がより重視される仕事は副業向きではありません。

Webデザインの副業の仕事内容

Webデザインの副業の仕事内容

続いて、Webデザインの副業の仕事内容をご紹介していきます。Webデザインの仕事内容は以下になります。

  • Webサイトを構築する
  • Webサイトのデザインを作る
  • Webサイトのコーディング作業を行う

Webサイトを構築する

webデザインの仕事内容の一つが、Webサイトを構築する仕事です。まずは自分が制作するWebサイトの大まかなレイアウトを決めて、実際に仕事を進めるうえで重要なWebサイトの構成や全体のボリュームなどを決めます。

クライアントからWebサイト構築の指示がある場合は、そのデザインで仕事を進めるうえでの方向性などをクライアントと連絡を取りながら決めていきます。

万が一クライアントの方向性を無視してWebサイトを作ってしまうと、制作物として認められないこともあり、せっかく時間をかけて作ったWebサイトでも、一から修正しなければいけないこともあるため、クライアントの依頼内容や意図を組みとることも重要です。

納品後の修正を少しでも減らすためにも、定期的に成果報告することで、自分の負担も軽減されます。

メモメモ

Webサイトを構築する場合はユーザーインターフェースなどに関する知識も求められるため、初心者がいきなりWebサイトを構築することは難しいため、まずはWebデザインに関する知識を積むことが重要です。

Webサイトのデザインを作る

Webデザインの仕事は、Webサイトのデザインをすることも仕事内容の一つです。IllustratorやPhotoshopなどのソフトを用いてWebサイトの企業ロゴのデザインや、アイコンの配置などを決めます。

IllustratorやPhotoshopで作った企業ロゴなどは最終的にWebサイトのデザインデータを作成し、Webサイトに反映させます。

基本的にWebサイトのデザインや企業ロゴのイメージはクライアントから細かい指示があることが多いため、クライアントと相談を重ねながら進めることが重要です。

Webサイトのコーディング作業を行う

Webデザインの仕事はWebサイトのコーディング作業を行うことも仕事内容の一つです。コーディングとは、HTMLやCSS、JavaScriptなどの専門的言語を使用し、プログラムとしてWebサイトを動作させる目的を指します。

Webサイトをある程度作成できた場合は、ユーザーが見やすいように、Webサイトの見た目も考慮しながら、コーディングしていく必要があります。

コーディングはWebサイトの文章や画像の動き、配置、フォント。文字サイズなどを指定することができ、最終的な調整はクライアントと相談しながら決めていく流れとなります。

そのため、クライアントとの連絡が疎かの場合や、クライアントの依頼内容を組みとることができなければ、自分の評価も下がってしまうこともあるため、注意が必要です。

コーディングに関しては、コーダーが担当することがあるためWebデザイナーの仕事とは言えませんが、知識があると仕事の幅が広がるため習得しておくことをおすすめします。

Webデザインの副業で案件を獲得するコツ

副業で案件を獲得のコツ

続いて、Webデザインの副業で案件を獲得するコツをご紹介していきます。Webデザインの副業で案件を獲得するコツは以下になります。

  • ポートフォリオを魅力的なものにする
  • 継続依頼をしてもらうために心掛ける

ポートフォリオを魅力的なものにする

Webデザインの副業で案件を獲得するためには、魅力的なポートフォリオを作成することがポイントです。クライアントは案件に応募してきた人がどんな人なのかを判断するために、ポートフォリオを確認することが多いです。

今までの制作物や実績をわかりやすくまとめたポートフォリオを作成することで、仕事を発注するクライアントからしても、仕事を発注した後のイメージを掴むことができます。

魅力的なポートフォリオはWebデザインの案件を獲得するためには重要なポイントとなります。

クライアントによってはポートフォリオの提出を求めてこないこともありますが、求めてこない場合でもできるだけ自分からポートフォリオを提出することをおすすめします。

継続依頼をしてもらうために心掛ける

継続依頼をしてもらうために心掛けることも重要なポイントです。副業で安定した収入を得るためには、継続的な案件の確保は欠かせません。

基本的に1つの案件が終われば終了、また次の案件に応募する流れになりますが、次の案件がすぐに決まるわけではありません。

そのため、案件を受注した場合は、継続的な案件の受注に繋がるように、クライアントが求めるレベルプラスαの制作物を提出することを心掛けましょう。

副業で役立つWebデザインスキルを身につけられるスクール3選

Webデザインスクール3選

Webデザインスキルを身につけられるスクールを3つほど紹介していきます。条件は以下の点です。

  • 副業のための投資なので料金が安めのスクールである
  • 学習サポートがあり、技術を身につけれられる

デイトラ

3ヶ月で10万前後の受講料でスキルを身につけられるWebデザインスクール。フリーランスの講師たちが稼ぎ方まで教えてくれます。Webデザインだけでなく、Web全般学べます。

カリキュラムは閲覧無制限なので、卒業後も復習に利用できます。カリキュラムは常にアップデートされていくため、技術が進化しても遅れずにすみます。

まずは無料説明会から

デイトラ
デイトラのWebデザインで副業する
デイトラのWebデザインで副業でどのくらい稼げるか

続きを見る

本気のパソコン塾

副業・フリーランスで稼ぐためにノウハウを学べます。「副業案件紹介付きプラン」では案件紹介まで付いているため学習後に実践まで経験することができます。受講料も5千円〜あるため先行投資として少なくてすみます。

まずは無料説明会から

本気のパソコン塾
本気のパソコン塾のネット上の評判
本気のパソコン塾。ネット上の評判を集めた結果

続きを見る

SHElikes

女性限定のプログラミングスクールですが、Webデザイン + 他のスキルで稼げるWebデザイナーを目指せます。さらに卒業後にお仕事を依頼してもらえる可能性があります。

まずは無料相談から

SHELikes
SHElikesでWebデザインを学ぶのがおすすめ
SHElikesでWebデザインを学ぶのがおすすめの理由

続きを見る

まとめ - 副業するならWebデザインをすすめる理由!

まとめ

今回は、副業でWebデザインがおすすめな理由や案件の獲得などを紹介しました。

他の副業と比較しても単価が悪くないため稼ぎやすいのでおすすめとしています。ニーズが高く仕事をはじめられるまで時間がかからないWebデザインに挑戦してみてください。

最初はバナー制作やロゴなどの小さめの仕事からはじめてみてはいかがでしょうか?

-フリーランス
-